征服 (1937年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
征服
Conquest
Modern Screen 1937 Conquest.jpg
グレタ・ガルボ(左)とシャルル・ボワイエ
監督 クラレンス・ブラウン
脚本 S・N・バーマン
サミュエル・ホッフェンシュタイン
ザルカ・フィアテル
原作 ヴァツワフ・ガシオロフスキ
製作 バーナード・H・ハイマン
出演者 グレタ・ガルボ
シャルル・ボワイエ
音楽 ハーバート・ストサート
撮影 カール・フロイント
編集 トム・ヘルド
配給 アメリカ合衆国の旗 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
日本の旗 セントラル映画社
公開 アメリカ合衆国の旗 1937年10月22日
日本の旗 1947年2月18日
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 約2,732,000ドル
配給収入 730,000ドル(北米)
1,411,000ドル(海外)[1]
テンプレートを表示

征服』(せいふく、原題:英語: Conquest)は、1937年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。ポーランドの作家ヴァツワフ・ガシオロフスキの小説『ヴァレフスカ夫人』を原作としており、クラレンス・ブラウンが監督、グレタ・ガルボシャルル・ボワイエが主演した。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:クラレンス・ブラウン
  • 製作:バーナード・H・ハイマン
  • 脚本:S・N・バーマン、サミュエル・ホッフェンシュタイン、ザルカ・フィアテル
  • 音楽:ハーバート・ストサート
  • 撮影:カール・フロイント
  • 編集:トム・ヘルド
  • 美術:セドリック・ギボンズ、ウィリアム・A・ホーニング
  • 衣裳:エイドリアン
  • 録音:ダグラス・シアラー

アカデミー賞ノミネーション[編集]

  • 主演男優賞:シャルル・ボワイエ
  • 美術賞:セドリック・ギボンズ、ウィリアム・A・ホーニング

脚注[編集]

  1. ^ "The Eddie Mannix Ledger". Los Angeles: Margaret Herrick Library, Center for Motion Picture Study

外部リンク[編集]