マウノ・ペッカラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
マウノ・ペッカラ
Mauno Pekkala
MaunoPekkala.jpg
生年月日 (1890-01-27) 1890年1月27日
出生地 フィンランド大公国の旗 フィンランド大公国シスメ英語版
没年月日 (1952-06-30) 1952年6月30日(62歳没)
死没地  フィンランドヘルシンキ
所属政党 フィンランド人民民主同盟

在任期間 1946年3月26日 - 1948年7月29日
大統領 ユホ・クスティ・パーシキヴィ
テンプレートを表示

マウノ・ペッカラフィンランド語: Mauno Pekkala1890年1月27日 - 1952年6月30日)は、フィンランドの政治家。1946年から1948年まで首相を務めた。

継続戦争後に社会民主党を離党し、共産主義者、社会主義者、社会民主主義者から成る人民民主同盟内の社会主義者統一党に加わった。

公職
先代:
ユホ・クスティ・パーシキヴィ
フィンランドの首相
1946-1948
次代:
カール=アウグスト・ファーゲルホルム