マイケル・ルーカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
マイケル・ルーカス
Michael Lucas
生誕 (1972-03-10) 1972年3月10日(46歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 モスクワ
(現:ロシアの旗 ロシア
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優監督
ルーカス・エンターテイメントCEO

マイケル・ルーカス英語: Michael Lucas1972年3月10日 - )は、旧ソ連ロシアモスクワ出身のアメリカ合衆国ゲイポルノ俳優で監督である。

経歴[編集]

1972年ソ連モスクワユダヤ人の両親のもとに誕生する。

1997年アメリカ合衆国に渡航し、2004年市民権を取得した。

1998年に彼は独立し、ゲイ・ポルノ男性同性愛者向けポルノグラフィ)業界に着手し「ルーカス・エンターテイメント」を設立した。

2006年にはイタリア映画甘い生活』(1960年公開)をリメイクした『マイケル・ルーカスの甘い生活』を発表、2009年には出演者全員がユダヤ人男性だという『イスラエルの男たち』を発表し、宗教家や保守派を巻き込んで物議を醸した。

社会活動として、彼は「セーファーセックス」を呼び掛けたり、ホモフォビック(同性愛嫌悪)な傾向を持つ正統派ユダヤ教イスラム教を批判し、「『クルアーン』は『我が闘争』だ」と発言している。

外部リンク[編集]