ポール・モカペトリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Paul Mockapetris

ポール・モカペトリス(Paul Mockapetris、1948年 - )は、アメリカ合衆国計算機科学者である。インターネットの先駆者英語版であり、ジョン・ポステルと共にDomain Name System(DNS)を開発したことで知られる。

教育[編集]

1948年にマサチューセッツ州ボストンで生まれた。1966年ボストン・ラテン・スクールを卒業し、1971年マサチューセッツ工科大学で物理学と電気工学の学士号を、1982年カリフォルニア大学アーバイン校で情報と計算機科学の博士号を取得した[1][2]

業績[編集]

1978年に南カリフォルニア大学(USC)情報科学研究所(ISI)に入所した。1983年、彼は RFC 882RFC 883Domain Name System(DNS)のアーキテクチャを提案した。彼は、初期のインターネット(当時はARPAnet)における、ネットワークの全てのアドレスの名前変換を単一のホストのhostsファイルで賄うという問題を認識し、その代わりに、分散した動的DNSデータベースの導入を提案した[1][2]。同年、"Jeeves"と呼ばれるTOPS-20用の初のDNS実装を書き、最初3つのDNSをコーディネート、1986年にはインターネット全てのルートサーバに蔓延させた。また、ISIでは初のSMTPによる電子メールサーバを開発し、高性能コンピューティングおよび通信部門(high performance computing and communications division)のディレクターを務めた。

1990年から1993年まで、防衛高等研究計画局(ARPA)でネットワーキングのプログラムマネージャを務め、次いで米国連邦ネットワーク評議会英語版(FNC)の研究作業部会の議長を務めた。1994年から1996年まで、Internet Engineering Task Force(IETF)の議長を務め、1994年と1995年にはInternet Architecture Board(IAB)のメンバーとして働いた。また、@Home(1995–1997年) Software.com(1997–1998年、現在のOpenWave)、Fiberlane(現在のCisco)、Cerent/Siara(1998–1999年、現在のRedback Networks)、 Urban Media(1999–2001年)、NU Domain(1999年以降)といったインターネット関連企業に勤務していた。1999年から2016年まで、IPアドレスインフラのソフトウェアプロバイダであるNominumの主任研究員兼チェアマンを務めた後、現在はThreatSTOPの主任研究員である。

モカペトリスは、IEEEAssociation for Computing Machinery(ACM)のフェローである。

受賞歴[編集]

執筆したRFC[編集]

  • RFC 1035 - Domain Names - Implementation and Specification(1987年11月)
  • RFC 1034 - Domain Names - Concepts and Facilities(1987年11月)
  • RFC 973 - Domain System Changes and Observations(1986年1月、1034と1035により廃止)
  • RFC 883 - Domain Names - Implementation and Specification(1983年11月、973により更新、1034と1035により廃止)
  • RFC 882 - Domain Names - Concepts and Facilities(1983年11月、973により更新、1034と1035により廃止)

脚注[編集]

  1. ^ a b "ISI Names Dr. Paul Mockapetris Visiting Scholar" Archived 2012-08-26 at the Wayback Machine., Information Sciences Institute, University of Southern California, 27 March 2003
  2. ^ a b "Paul Mockapetris", Biology Daily, 19 August 2006
  3. ^ "Personal Achievement – Network Engineering: Paul Mockapetris for DNS Design and Implementation" Archived 2007-09-28 at the Wayback Machine., John C. Dvorak Telecommunications Excellence Awards, 1997
  4. ^ "Alumni association to present Lauds & Laurels" Archived 2006-09-07 at the Wayback Machine., UCINews, April 2002
  5. ^ "IEEE Internet Award Recipients", Institute of Electrical and Electronics Engineers, accessed 20 September 2012
  6. ^ SIGCOMM Award Recipients”. ACM SIGCOMM. 2012年4月8日閲覧。
  7. ^ SIGCOMM Test of Time”. ACM SIGCOMM. 2013年8月16日閲覧。
  8. ^ "2012 Internet Hall of Fame Inductees", Internet Hall of Fame, Internet Society. Accessed April 24, 2012

外部リンク[編集]