ポスターセッション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スイス連邦工科大学ローザンヌ校でのポスターセッション。

ポスターセッション(英語:Poster session)あるいはポスター・プレゼンテーション(Poster presentation)とは、学術的な研究の成果を学会などの会議の場で発表する方法のひとつである。掲示されるポスターは通常事前に査読学術的査読英語版)される。ポスターセッションは医学会など自然科学系の学会で特に重要となる[1][2][3]

通常、ポスターセッションの会場では掲示用に個別の部屋やスペースが割り当てられ、研究者たちはそこに紙のポスターを貼り、研究の方法や成果を説明する[3]。それぞれの研究の発表は学会の日程に基づき、10分から数時間の間掲示される。大きな会議となると、数千枚ものポスターセッションが数日で終えられることもある[4]

新産業技術センター英語版(CNIT)でのポスターセッション。

また、多くの場合プレゼンテーションは研究発表のポスターを動かせる壁に貼り付け、発表者が通っていく出席者の質問に答える形で行われる[3]。ポスターの大きさは会議によって変わり、A1サイズ(およそ60×90cm)から120×240cm程度となる[3][5]。ポスターはMicrosoft PowerPointなどのプレゼンテーション用ソフトを使って作られることが多く、印刷には大型のプリンターが用いられる。また、耐久性向上のためラミネート加工される場合が多い。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Writing@CSU, コロラド州立大学英語版 , Definition of a Poster Session.
  2. ^ ジョージ・メイソン大学生物学科、A Guide to Writing in the Biological Sciences, The Poster Session. Archived 2009年4月12日, at the Wayback Machine.
  3. ^ a b c d Purrington, Colin (2010年2月19日). “Designing conference posters”. Colin Purrington. 2010年3月5日閲覧。
  4. ^ これには、例えば2009年5月18 - 21日にアメリカジョージア州アトランタで開かれた「第4回国際オープンレポジトリ会議」がある。Poster Presentations. Archived 2008年10月25日, at the Wayback Machine.
  5. ^ アメリカ霊長類学会英語版, Expanded guidelines for Giving a Poster Presentation. Archived 2009年9月19日, at the Wayback Machine.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]