ポウル・ルーザス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ポウル・ルーザス
Poul Ruders
生誕 (1949-03-27) 1949年3月27日(69歳)
 デンマーク、リングステッド
出身地  デンマーク
職業 作曲家

ポウル・ルーザスポウル・ルーザースPoul Ruders, 1949年3月27日 - )は、デンマーク作曲家

ルーザスはリングステッド(Ringsted)の生まれ。オルガニストとしての修行を積み、カール・オーエ・ラムスセン(Karl Aage Rasmussen)についてオーケストレーションを学んだ。作品のスタイルは、ヴィヴァルディパスティーシュ(『ヴァイオリン協奏曲』1981年)から、モダニズム(『Manhattan Abstraction』1982年)まで幅広い。アメリカのデヴィッド・スタロビン(David Starobin)をはじめとするギタリストたちに曲(ギター協奏曲、ギター独奏曲)を提供した。弟子にマーク・メリッツ(Marc Mellits)がいる。

おもな作品[編集]

オペラ[編集]

  • Tycho(1968年)
  • Tjenerindens fortælling(侍女の物語)(1990年)
  • Proces Kafka(カフカの『審判』)(2005年)
  • Selma Ježková(Dancer in the Dark)(2007年)

交響曲[編集]

  • 交響曲第1番『Himmelhoch Jauchzend - zum Tode betrübt』(1989年)
  • 交響曲第2番『Symphony and Transformation』(1995年 - 1996年)

管弦楽曲[編集]

協奏曲[編集]

  • ギター協奏曲第1番『サロモディーズ』(1998年)
  • ギター協奏曲第2番『パガニーニ変奏曲』(1999年 - 2000年)

弦楽四重奏曲[編集]

  • 弦楽四重奏曲第2番(1979年)
  • 弦楽四重奏曲第3番『モテット』(1979年)

ピアノ曲[編集]

  • ピアノ・ソナタ第1番『ダンテ・ソナタ』(1970年)
  • ピアノ・ソナタ第2番(1982年)

ギター曲[編集]

  • サロモディーズ組曲(1990年)
  • エチュードとリチェルカーレ(1994年)
  • シャコンヌ(1997年)

外部リンク[編集]