ボンサイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ボン サイト1923年8月15日 - 1990年4月18日)は、日本トロンボーン漫談家[1]。本名:斉藤 束(さいとう つかさ)。宮城県仙台市出身[1]

来歴[編集]

仙台市内の中学校中退後上京し、日本国有鉄道の職員となる[1]。後に公職追放により退社し[1]、漫談家として活動しトロンボーンを用いた楽器漫談として名を馳せた[1]

漫談家としての活動以外にも、アマチュアバンドの結成や歌謡ショー司会者としても活動した[1]温泉旅館浅草松竹演芸場など全国の津々浦々を公演した。

人物[編集]

「ボン・サイト」と表記される事もあった[1]

出演[編集]

関連項目[編集]

  • 幻楽団 - ボンサイトと同じくトロンボーンを用いた漫才コンビ

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 新撰 芸能人物事典 明治〜平成(日外アソシエーツ) 「ボン・サイト」- コトバンク