ボトム (サバ島)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・ボトム
The Bottom
座標: 北緯17度37分34秒 西経63度14分57秒 / 北緯17.62611度 西経63.24917度 / 17.62611; -63.24917
オランダの旗 オランダ
自治体 サバ島
人口 (2001)
 - 計 462人

ザ・ボトムThe Bottom)は、カリブ海小アンティル諸島に位置するオランダの特別自治体・サバ島最大の集落であり、行政上の中心地である。

サバ島の中央にそびえるシーナリー山(877m)の西南麓、標高260m余の火山原に位置する。集落は西に Great Hill、東南に Thais Hill といった山に囲まれている。この地形から、この町はもともと古いオランダ語で「ボウル」を意味する De Botte という名で呼ばれていた。現在の地名は De Botte が英語に転訛したものである。

島の主要な港であるフォートベイ (Fort Bayはザ・ボトムの南にある。フォートベイから登る坂道はザ・ボトムにつながる1本のみである。

ザ・ボトムには島の集落を結ぶ一本の道路(ただ「道」The Road と呼ばれている)が走っており、ウィンドワードサイド (Windwardside、ヘルズゲート (Hell's Gate, Saba、セントジョーンズ (St. Johns, Netherlands Antillesといった島のほかの集落につながっている。

ザ・ボトムには、行政庁舎やサバ医科大学 (Saba University School of Medicineが所在する。また、病院や福祉施設、3つの教会、図書館、運動場があり、また多くの店舗がある。夏には「サバのカーニバル」(Saba Carnival)が開かれる。