ホルヘ・ミストラル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はリョサス第二姓(母方の)はロセイです。
ホルヘ・ミストラル
Jorge Mistral
Jorge Mistral
ミストラル(左)と女優のツリー・モレノ(右)
本名 Modesto Llosas Rosell
生年月日 (1920-11-24) 1920年11月24日
没年月日 (1972-04-20) 1972年4月20日(51歳没)
出生地 スペインの旗 スペイン王国バレンシア
死没地 メキシコの旗 メキシコメキシコシティ
職業 俳優映画監督脚本家
活動期間 1944-1973
テンプレートを表示

ホルヘ・ミストラル(Jorge Mistral、1920年11月24日 - 1972年4月20日)は、スペインバレンシア出身の俳優映画監督脚本家。本名はモデスト・リョサス・ロセイ(Modesto Llosas Rosell)。

経歴[編集]

父親はスペイン領プエルトリコ出身であり、母親はスペイン・カタルーニャ地方出身だった。1920年にバレンシア県バレンシアに生まれ、1940年代にスペイン映画産業会社(CIFESA)の作品でスター俳優となった。1950年代にはメキシコに移住し、1953年にはルイス・ブニュエル監督の『嵐が丘』に出演。1958年にはフアン・アントニオ・バルデム監督の『死刑執行人』に出演。1960年代には映画監督として3本の作品を撮った。1972年にメキシコシティで拳銃自殺した。

主な出演作品[編集]

外部リンク[編集]