コンテンツにスキップ

ホセ・ルイス・アリエタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホセ・ルイス・アリエタ
José Luis Arrieta
基本情報
本名 José Luis Arrieta Lujambio
ホセ・ルイス・アリエタ・ルハンビオ
生年月日 (1971-06-15) 1971年6月15日(53歳)
国籍 スペインの旗 スペイン
身長 178cm
体重 68kg
選手情報
所属 アージェードゥーゼル・ラ・モンディアル
分野 ロードレース
役割 選手
プロ経歴
1993–2005
2006–
バネスト/ケス・デパーニュ
AG2R
主要レース勝利
ブエルタ・ア・エスパーニャ 区間1勝
最終更新日
2010年1月13日

ホセ・ルイス・アリエタ(José Luis Arrieta、1971年6月15日 - )は、スペインサン・セバスティアン出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

1989年国内選手権・ジュニア部門ロードレース優勝。

1993年、バネスト(現 ケス・デパーニュ)と契約を結び、プロ転向。以後同チームに2005年まで在籍し、ミゲル・インドゥラインや、アレックス・ツェーレなどのアシストを務めた。

1996年ツール・ド・フランス初出場、総合32位。

1999年ツール・ド・フランス 総合46位、アンリ・デグランジュ記念賞獲得。

2001年ジロ・デ・イタリア初出場、総合29位。

2004年ブエルタ・ア・エスパーニャ初出場、総合28位。

2006年フランシスコ・マンセボとともに、AG2R・ラ・モンディアルに移籍。ブエルタ・ア・エスパーニャ第19ステージ優勝、総合44位。
2010年まで同チームに所属し、シーズン終了後に引退した。

2012年からは古巣の後継チームであるモビスター・チームでアシスタント・スポーツディレクターを務めている。

外部リンク[編集]