ペリヤサミ・チャンドラセカラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
ペリヤサミ・チャンドラセカラン

ペリヤサミ・チャンドラセカランタミル語: பெரியசாமி சந்திரசேகரன்英語: Periyasamy Chandrasekaran1957年4月16日 - 2010年1月1日)は、スリランカタラワケレ英語版出身の政治家。国会議員を務めていた。中部州ハットン英語版ハイランド・カレッジ卒。

1982年に中部州のリンダラ英語版より立候補して当選するものの、1993年テロ防止法によって逮捕された。1994年には同年に国会に立候補した者たちと高地人民戦線英語版 (UPF) を結成した。2001年には設備・開発大臣にラニル・ウィクラマシンハのもと任命された。

2010年1月1日、心臓発作にてコロンボで亡くなった。52歳[1]

脚注[編集]