ペドフォビア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ペドフォビア (Pedophobia/Pedofobia, : Pédophobie) は恐怖症の一種。ペド(子供)とフォビア(恐怖)の合成語。子供に必要以上に恐怖を抱くこと。[1]

煩いから、汚いから等という理由で嫌いなのは単なる子供嫌いであると思われる。 何をするかわからない等の理由で嫌いなのは子供恐怖症である確率が高い。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]