ペトルィキウカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
世界遺産 ペトリキウカ塗り
ウクライナ
ペトリキウカ塗りの花瓶、20席
ペトリキウカ塗りの花瓶、20席
英名 Petrykivsky Painting
仏名
登録区分 自然遺産
登録基準 {{{criterion_n}}}
登録年 2013年
公式サイト [世界遺産センター](英語)
使用方法表示

ペトリキウカ塗り(ウクライナ語: Петриківський розпис, 英語:Petrykivsky Painting)というのはウクライナの民族装飾芸術を代表する装飾画。2013年UNESCO無形文化遺産になった。 「ペトリキウカ塗り」という村で暮らしていた人々は自宅の壁、家財道具、楽器にもペトリキウカ装飾を描いていた。 ペトリキウカ装飾は現地の動植物の注意深い観察を元にした、幻想的な花と自然要素を描くことが特徴。 ペトリキウカ装飾は象徴が豊富であり、雄鶏は火、また精神の目覚めを表しているとともに、他の鳥類は光、調和、幸福の象徴として扱われている。

外部リンク[編集]