ベネディクティン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベネディクティンD.O.M.

ベネディクティン(Benedictine)とは、フランス産のブランデーをベースとするリキュールのブランドで、長寿の秘酒として誕生したが現在では主に製菓用に使用される[1]。ベネディクティンには、ベネディクティンD.O.M.とベネディクティンB&Bが存在する。1510年に、フランス・ノルマンディーにあったベネディクト派の修道院で作られたものが始まり。フランス革命時にレシピは失われたが、1863年に復元された。レシピが現存するものとしては最古のリキュールと言われる。

蒸留酒にジュニパー・ベリーハッカを始め、多数の香草や薬草を漬け込んで製造される。アルコール度数は約40度。

アイスクリームにかけたり、洋菓子の風味付けにも使用できる。

ベネディクティンを使ったカクテル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 薄井隆、中野敏夫、製菓用洋酒について 日本醸造協会誌 Vol.85 (1990) No.7 P.468-472, doi:10.6013/jbrewsocjapan1988.85.468