ヘレン・マクニコル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヘレン・マクニコル (自画像)

ヘレン・マクニコル(Helen Galloway McNicoll、1879年12月14日 - 1915年6月27日)はカナダの画家である。カナダにおける「印象派」絵画の受容に貢献した[1]

略歴[編集]

トロントの裕福な家庭に生まれたが[2]、子供時代に猩紅熱に罹り聴覚を失った。1899年から絵画をモントリオールのモントリオール美術協会(Art Association of Montreal)の絵画教室でウィリアム・ブリムナーに学んだ。その後、イギリスに渡り、ロンドンスレード美術学校で印象派の画家、フィリップ・ウィルソン・スティーアに学んだ。多くの芸術家が集まり、「戸外制作」をしていたコーンウォール州セント・アイヴスを訪れ、イギリスの女流画家、ドロシア・シャープと知り合い、親友となり、その後は一緒にフランスやイタリアを旅し、スタジオを共有したりした[3][4]

マクニコルの作品は認められようになり、カナダでは権威のある賞であるモントリオール美術協会のジェシー・ダウ賞(Jessie Dow Prize)を1908年に受賞した。1915年にカナダ女性美術協会(Women's Art Association of Canada)の会員になり、1913年にイギリス王立芸術家協会の会員となり、1914年にカナダ王立美術アカデミー(the Royal Canadian Academy of Arts )の準会員に選ばれた。1915年に35歳で亡くなった。

作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Burton, Samantha (2017). Helen McNicoll: Life & Work. Art Canada Institute. ISBN 978-1-4871-0152-7. https://www.aci-iac.ca/art-books/helen-mcnicoll. 
  2. ^ McNicoll, Helen Galloway”. Canadian Women Artists History Initiative. 2017年10月29日閲覧。
  3. ^ Art Gallery of Ontario (1979), Canadians in Paris 1867–1914, p. 43
  4. ^ Prakash, A.K. (2008). Independent Spirit: Early Canadian Women Artists. Buffalo, New York: Firefly Books. p. 267. ISBN 1554074177. 

外部リンク[編集]