ヘレワード (駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
艦歴
発注
起工 1935年2月28日
進水 1936年3月10日
就役 1936年12月9日
その後 1941年5月29日に戦没
除籍
性能諸元
排水量 基準 1,340トン、満載 1,980トン
全長 323 ft (98 m)
全幅 33 ft (10 m)
吃水 12 ft 5 in (3.78 m)
機関 アドミラリティ・ボイラー3基、パーソンズ蒸気タービン2基2軸推進、34,000 shp
最大速 36ノット (66.7 km/h)
航続距離 5,530カイリ(15ノット時)
乗員 145名
兵装 4.7インチ砲4門
0.5インチ機銃8基
21インチ魚雷発射管8門

ヘレワード、またはヒアワード (HMS Hereward, H93) は、1936年進水イギリス海軍駆逐艦H級。艦名はヘリワード・ザ・ウェイクに由来。

艦歴[編集]

1935年2月28日起工。1936年3月10日進水。1936年12月9日就役。

1940年5月初め、ヘレワードはオランダからウィルヘルミナ女王とその家族を脱出させるのに成功した。

その後、カラブリア沖海戦(1940年7月)、マタパン岬沖海戦(1941年3月)、ギリシャからの撤退作戦(1941年4月)、失敗に終わったカステロリゾ島攻略作戦(アブステンション作戦、1941年2月)に参加した。

1941年5月29日、クレタ島からの撤退作戦中にドイツ軍のJu 87急降下爆撃機によってクレタ島の東のカソ海峡で撃沈された。