ブランディーヌ・ヴェルレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブランディーヌ・ヴェルレBlandine Verlet, 1942年2月27日 – )はフランスクラヴサン奏者・音楽教師。20歳の頃から国際的な音楽活動を続けている。

略歴[編集]

パリ音楽院において文学美学をマルセル・ボーヴィスに、音楽史ノルベール・デュフルクに、クラヴサンをマルセル・ド・ラクールに師事。1963年ミュンヘン国際音楽コンクールにおいてクラヴサン演奏で優勝するとともに特別賞を授与された。

1983年から1985年までクロード・ドビュッシー音楽院(パリ)にて、1985年から1987年までガブリエル・フォーレ音楽院(アングレーム)、1987年から1990年までボルドー国立音楽院にて教授を歴任した。その他の音楽大学でも教鞭を執っている。

主要なレパートリー[編集]

著作[編集]

  • Blandine Verlet, L'offrande musicale, Desclée de Brouwer, 2002, 178 p. (ISBN 2220051978)