ブジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブジュのスワーミーナーラーヤン寺院

ブジグジャラーティー語:ભુજ、Bhuj)は、インドグジャラート州カッチ県の都市。同県の県庁所在地でもある。かつてはカッチ王国の首都でもあった。

歴史[編集]

カッチの君主(1838年)

1510年カッチ王国によって建設され、1549年に首都となった。

1819年3月26日イギリスの士官ウィリアム・ケアによって占領された[1]。その後、カッチ王国は軍事後条約を締結し、藩王国となった。

1947年インド・パキスタン分離独立により、インド領に編入された。

気候[編集]

Bhuj (1971–2000)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 37.0
(98.6)
38.9
(102)
43.9
(111)
45.6
(114.1)
47.8
(118)
47.0
(116.6)
41.3
(106.3)
41.2
(106.2)
42.8
(109)
44.0
(111.2)
39.7
(103.5)
35.4
(95.7)
47.8
(118)
平均最高気温 °C (°F) 27.4
(81.3)
30.1
(86.2)
35.4
(95.7)
39.2
(102.6)
39.7
(103.5)
37.9
(100.2)
34.3
(93.7)
33.0
(91.4)
34.9
(94.8)
36.8
(98.2)
32.9
(91.2)
28.8
(83.8)
34.2
(93.6)
平均最低気温 °C (°F) 8.4
(47.1)
11.4
(52.5)
17.0
(62.6)
21.9
(71.4)
25.2
(77.4)
27.2
(81)
26.4
(79.5)
25.3
(77.5)
23.9
(75)
20.7
(69.3)
14.7
(58.5)
9.6
(49.3)
19.3
(66.7)
最低気温記録 °C (°F) −0.2
(31.6)
0.3
(32.5)
5.5
(41.9)
12.7
(54.9)
16.6
(61.9)
16.1
(61)
19.4
(66.9)
20.0
(68)
17.8
(64)
11.1
(52)
6.0
(42.8)
0.6
(33.1)
−0.2
(31.6)
降水量 mm (inch) 2.0
(0.079)
0.6
(0.024)
1.2
(0.047)
0.2
(0.008)
2.6
(0.102)
34.7
(1.366)
104.6
(4.118)
74.4
(2.929)
43.5
(1.713)
8.1
(0.319)
4.3
(0.169)
0.2
(0.008)
276.4
(10.882)
平均降雨日数 0.3 0.1 0.2 0.1 0.4 1.4 4.4 3.5 2.3 0.7 0.5 0.0 13.6
出典: India Meteorological Department (record high and low up to 2010)[2][3]

出典・脚注[編集]

  1. ^ Gazetteer of the Bombay Presidency: Cutch, Palanpur, and Mahi Kantha. Printed at the Government Central Press. (1880). pp. 215–216. http://books.google.com/books?id=dLUBAAAAYAAJ&pg=PA210. 
  2. ^ Bhuj Climatological Table Period: 1971–2000”. India Meteorological Department. 2015年4月10日閲覧。
  3. ^ Ever recorded Maximum and minimum temperatures up to 2010 (PDF)”. India Meteorological Department. 2015年4月10日閲覧。

関連項目[編集]