フレッド・アポストリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレッド・アポストリ
基本情報
本名 Alfredo Apostoli
通称 Boxing Bell Hop
階級 ミドル級
身長 177cm
リーチ 178cm
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1913年2月2日
出身地 イタリアの旗 イタリア
死没日 1973年11月29日(満60歳没)
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 72
勝ち 61
KO勝ち 31
敗け 10
引き分け 1
テンプレートを表示

フレッド・アポストリFred Apostoli1913年2月2日 - 1973年11月29日)は、イタリア出身の元プロボクサー。のちアメリカ合衆国へ移住、カリフォルニア州で育った。元ニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオン。

略歴[編集]

アマ全米王者から1935年プロ入り。端正な容貌に似合わぬ激しいラッシュとハード・パンチで1937年9月23日、フランスの名王者マルセル・チルにノンタイトルでKO勝ち(体重がリミット内だったため、チルはこれでタイトルを失った)。翌1938年4月1日、グレン・リーを判定で下してニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオンとなる。

元ウェルター級王者ヤング・コーベット3世の挑戦を退け初防衛を果たしたが、1939年10月2日、比国の強打者セフェリノ・ガルシアに7回KO負け、王座を失った。

通算戦績[編集]

106勝(16KO)18敗3引分け

関連項目[編集]

外部リンク[編集]