フランス国鉄BB27000形電気機関車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
BB27000形・BB37000形
BB 27300 - BB 27308.jpg
設計最高速度 140 km/h
全長 19,520 mm
全幅 2,857 mm
全高 4,310 mm
軸配置 Bo'-Bo'
軌間 1,435 mm
電気方式 直流1,500V(架空電車線方式)
交流25kV 50 Hz
★交流15kV 16 2/3Hz
総出力 4,200kW
主電動機 三相かご形誘導電動機
製造メーカー アルストム・トランスポール

'フランス国鉄BB27000形電気機関車とはフランス国鉄(SNCF)が所有する電気機関車である。

本項ではほぼ同一の仕様で製造されたSNCF所属のBB27300形電気機関車BB37000形電気機関車およびヴェオリア・トランスポール所属のE37500形電気機関車についても記述する。

概要[編集]

アルストム・トランスポールが開発したセミオーダーメイドタイプの電気機関車シリーズ「Prima」を初めて採用した機関車である。

系列別概要[編集]

BB27000形・BB27300形[編集]

概要[編集]

フランス国内走行用として直流1500Vと交流25000Vの2電源に対応する機関車である。2002年から2005年にかけて貨物用としてBB27000形が180両、2006年から2010年にかけて旅客用としてBB27300形が67両落成した。

車体外観[編集]

BB27000は緑色、BB27300は青色を基調とした塗装である。BB27000にはフランス語で貨物を表す「FRET」のロゴが入る。

運転・走行機器[編集]

旅客用のBB27300形は客車からの制御が出来るようになっている。

BB37000形・ヴェオリアE37500形[編集]

概要[編集]

老朽化したBB20200形を置き換えるためにBB27000形をベースに2004年から60両が製造された。BB27000形の対応電源に加えて交流25000V 16 2/3Hzにも対応しドイツ鉄道の区間を走行することが可能である。

車体外観[編集]

BB27000形と全く同じ色と形である。ヴェオリアE37500形は白色と赤色で構成されており、側面に社名がはいる。

運転・走行機器[編集]

廃車[編集]

2006年10月、BB37000形の7号機であるBB37007はフランス・ルクセンブルク国境付近で貨物列車を牽引中にルクセンブルク国鉄の列車との正面衝突事故を起こして廃車になった。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]