フランシスコ・メンデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フランシスコ・メンデス
Francisco Mendes
ChicoMendes.tiff
フランシスコ・メンデス(1973年)
生年月日 (1939-02-07) 1939年2月7日
出生地 ポルトガルの旗ポルトガル領ギニア、エンシュジ
没年月日 (1978-07-07) 1978年7月7日(満39歳没)
現職 政治家
所属政党 ギニア・カーボベルデ独立アフリカ党

在任期間 1973年9月24日 - 1978年7月7日
元首 ルイス・カブラル
テンプレートを表示

フランシスコ・メンデス (ポルトガル語: Francisco Mendès1939年2月7日 - 1978年7月7日)はギニアビサウの政治家。初代同国首相。ギニアビサウが独立を宣言した1973年9月24日より、1978年7月7日に死去するまで、その地位についていた。

カーボベルデプライアにかつて存在したフランシスコ・メンデス国際空港1961年開港、2005年閉鎖)の名前の由来となっている。

メンデスの結婚式。ケーキ右隣はルイス・カブラル(1973年)
先代:
(新設)
ギニアビサウ共和国首相
1973年9月24日 - 1978年7月7日
次代:
コンスタンティノ・テイシェイラ