フェラーリ・XXプログラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

XXプログラムとは、フェラーリでレースを行うオーナーのための部門である「コルセ・クリエンティ」によるサーキット走行専用車の開発プログラムである。開発・販売の目的は、フェラーリの顧客を代表するオーナーがクローズド・コースをドライブすることで得られたデータを将来の市販モデル開発に役立てることにある[1]

開発車種[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]

外部リンク[編集]


フェラーリ ロードカータイムライン 1970年代-<- Previous  
タイプ 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8
FR V12 365GTB/4 550マラネロ 575Mマラネロ 599GTBフィオラノ F12ベルリネッタ 812スーパーファスト
2+2 365GTC/4 365GT/4・2+2 400 400i 412 456 GT 456M GT 612スカリエッティ
4シーター GTC4ルッソT
V8 カリフォルニア カリフォルニアT ポルトフィーノ
MR V6/V8 ディーノ246 308 308QV 328 348 348G 360モデナ F430 458イタリア 488GTB
208 F355
2+2 ディーノGT4 モンディアル
V12 365GT4BB 512BB 512BBi テスタロッサ 512TR F512M
4WD/4シーター FF GTC4ルッソ
スペシャル 288GTO F40 F50 エンツォフェラーリ ラ フェラーリ/アペルタ
XXプログラム FXX/Evo 599XX/Evo FXX K/Evo