フェラーリ・XXプログラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

XXプログラムとは、フェラーリでレースを行うオーナーのための部門である「コルセ・クリエンティ」によるサーキット走行専用車の開発プログラムである。開発・販売の目的は、フェラーリの顧客を代表するオーナーがクローズド・コースをドライブすることで得られたデータを将来の市販モデル開発に役立てることにある[1]

開発車種[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]

外部リンク[編集]