ピ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピ語
Pe
話される国 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
地域 プラトー州
話者数 4,000人(2003年)
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 PAI
テンプレートを表示

ピ語(Pe language)もしくはパイ語(Pai)は、ナイジェリアプラトー州で用いられているニジェール・コンゴ語族の言語。

プラトー諸語英語版の様々な語群に分類されうるが、タロコイド諸語英語版に属すると考えられている[1][2][3]

話者が使用する名称であるピ(ùPè)がチャド語派西チャド諸語英語版に属するハウサ語の影響を受けた表記がパイ語である。同じく西チャド諸語のアンガス語英語版(Angas)に由来するダロング語(Dalong)という表記がなされることがあるが、これは侮蔑的であるとされる。使用されない表記であるが、資料によってはPiyehと表記される場合もある[3]

出典[編集]

  1. ^ Pe”. エスノローグ. 2015年1月26日閲覧。
  2. ^ Pe”. Glottolog. 2015年1月26日閲覧。
  3. ^ a b Roger Blench (2006年4月25日). “The Pe language of Central Nigeria and its affinities (PDF)”. 2015年1月28日閲覧。

外部リンク[編集]