ピルツ (レコードレーベル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピルツ
Pilz
親会社 BASF
設立 1971年 (1971)
設立者 ロルフ=ウルリッヒ・カイザー
ジャンル 様々、コズミック・ロックフォークロック
ドイツの旗 ドイツ

ピルツPilz、ドイツ語で「マッシュルーム」)は、オール・レーベルを設立したドイツ音楽界の大御所であるロルフ=ウルリッヒ・カイザーが、1971年に築いたドイツレコード・レーベルである。

略歴[編集]

ピルツは当時、ドイツの大手レコード会社「BASF」のサブ・レーベルであった。ヴィットゥーザー&ヴェストルップなど、ピルツでレコードをリリースした多くのアーティストはまた、カイザーのレコード・レーベルの1つであるオールや「Cosmic Couriers」でも音楽を発表している。

レーベルのロゴはキノコで、スリーヴとレコードのラベルに描かれていた。ピルツでは、全部で20枚のアルバムと7枚のシングルがリリースされた。ほとんどは、フォークの影響を受けたサイケデリックまたはコズミック・ロックであった。一部のアルバムは生粋のインストゥルメンタルであったが、歌詞/ボーカルが時としてドイツ語で書かれていた。

ポポル・ヴーはおそらくピルツのアーティストの中で最も有名であり、そのキャリアの間に、いくつかの映画のスコアを含む数多くのアルバムをリリースしており、その多くは批評家やファンから高く評価されている。アルバム『ファラオの庭で』は、多くの人がクラシックと見なしている。ヴァレンシュタインは、1970年代に成功を収め、近年も再発で成功してきたが、一方で、ヴィットゥーザー&ヴェストルップのアルバムはカルト的な人気を維持している。ポポル・ヴーのアルバム『ホシアンナ・マントラ』が、1972年にレーベルが畳まれる前の最後のリリースとなった。

『ホシアンナ・マントラ』は、Acid Mothers Templeの河端一によって完全にカバーされている。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

カタログ No. アーティスト タイトル
15 21114-2 Various Artists Heavy Christmas 1971年
20 20114-7 Dies Irae First 1971年
20 21088-2 フルート・アンド・ヴォイス Imaginations of Light 1971年
20 21090-1 ジョイ・アンリミティッド Schmetterlinge 1971年
20 21095-2 Ardo Dombec Ardo Dombec 1971年
20 21098-7 ヴィットゥーザー&ヴェストルップ Der Jesuspilz - Musik vom Evangelium 1971年
20 21099-5 Rufus Zuphall Phallobst 1971年
20 21100-2 Bröselmaschine Bröselmaschine 1971年
20 21102-9 ヴィールス Thoughts 1971年
20 21103-7 McChurch Soundroom Delusion 1971年
20 21276-9 ポポル・ヴー In den Gärten Pharaos 1971年
20 21314-5 ヘルダーリン Hölderlins Traum 1972年
20 29064-6 ヴァレンシュタイン Blitzkrieg 1972年
20 29077-8 エムティディ Saat 1972年
20 29097-2 Anima Anima 1972年
20 29113-8 ヴァレンシュタイン Mother Universe 1972年
20 29115-4 ヴィットゥーザー&ヴェストルップ Bauer Plath 1972年
20 29116-2 Various Artists Rapunzel - Neue Deutsche Volksmusik 1972年
20 29131-6 Jerry Berkers Unterwegs 1972年
20 29143-1 ポポル・ヴー Hosianna Mantra 1972年

シングル[編集]

カタログ No. アーティスト タイトル
05 10147-3 Elga "Cajun Man" / "Streets of London" 1971年
05 11101-0 ヴィールス "King Heroin" / "Take Your Thoughts" 1971年
05 11106-1 Dies Irae "Lucifer" / "Tired" 1971年
05 19041-7 ヴィットゥーザー&ヴェストルップ "Die Erleuchtung" / "Die Aussendung" 1971年
05 11556-3 ジョイ・アンリミティッド "Early Morning Moanin'" / "Proud Angelina" 1972年
05 19128-6 Jerry Berkers "Na na na chu chu chu" / "Es wird morgen vorbei sein" 1972年
05 19134-0 ヴィットゥーザー&ヴェストルップ "Bauer Plath" / "Das Lied der Liebe" 1972年

関連項目[編集]

参考[編集]

  • Julian Cope Krautrocksampler (1995年、Head Heritage)

外部リンク[編集]