ピッツ・グロリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
シルトホルン山山頂のピッツグロリア、後方に見えるのはヴェッターホルンとアイガー。
ピッツグロリアのテラスからの眺望

ピッツグロリア(Piz Gloria)は、スイスベルン州、ベルナーオーバーラント地方の山、シルトホルン(標高2970m)の山頂に建つレストラン。建物自体が太陽光発電の力でゆっくり回るため(回転レストラン)、席に座ったまま360°の景観を楽しむことができる。直径18mの展望テラスも併設。山頂からユングフラウ三山(アイガーメンヒユングフラウ)をはじめ、200を越える峰々の大パノラマが広がる。

概要[編集]

ピッツ・グロリアは、もともとアクション映画007シリーズの第6作、「女王陛下の007」のセットとして作られた。朝食の特別メニュー、”ジェームスボンド・ブレックファスト”や、ジェームス・ボンド・バー、マルチビジョン「ツーリストラマ」での「007」映画のハイライトシーン上映など、「007」の世界を楽しむ仕掛けが随所に凝らされている。

ピッツ・グロリアと隣接する展望台がある場所から北東にのびる尾根に、2013年夏からピッツ・グロリア・ビューと呼ばれる新しい展望台が完成した。回転レストラン「ピッツ・グロリア」と一緒に、アイガー、メンヒ、ユングフラウの三山を一緒に撮影できるポイントとなっている。


アクセス[編集]

インターラーケン・オスト駅から登山鉄道でラウターブルンネンへ。ラウターブルンネンからポストバスでシュテッヘルベルク・シルトホルンケーブル乗場の停留所で下車。さらにロープウェイでギンメルヴァルト、ミューレン、ビルクで乗換えてシルトホルンへ。 ラウターブルンネンからロープウェイで中間駅のグリュチアルプへ上がり、さらに山岳鉄道でミューレン経由、 シルトホルンへ上がるルートもある。シルトホルン山頂駅からピッツ・グロリアへは直結している。

車はラウターブルンネン、またはシュテッヘルベルクまでアクセス可能。

出典[編集]

外部リンク[編集]