ピジン語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピジン語
話される国 ソロモン諸島
話者数 24,400(1999)[1]
300,000(第2母語話者)(1999) 
言語系統
英語ベースのクレオール言語
  • ピジン語
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 pis
Linguasphere 52-ABB-cd
テンプレートを表示

ピジン語 (Pijin Language) はソロモン諸島で話される言語。

パプアニューギニアトク・ピシンバヌアツビスラマ語オーストラリアクイーンズランド州にあるトレス海峡諸島トレス海峡諸島クレオール語と密接に関連している。

ピジン語はおよそ30万人の使用者がいて、ラテン文字で表記される。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Pijin at Ethnologue (18th ed., 2015)