パロ (ブータン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パロ
སྤ་རོ་
リンプン・ゾン
リンプン・ゾン
位置
の位置図
座標 : 北緯27度26分00秒 東経89度25分00秒 / 北緯27.43333度 東経89.41667度 / 27.43333; 89.41667
行政
 ブータン
 県(ゾンカク) パロ県
パロ
人口
人口 (現在)
  域 約15,000人

パロゾンカ語:སྤུ་ན་ཁ་Paro)は、ブータン王国パロ県都市パロ谷 (Paro Chhu) に位置している。

パロ谷を見下ろすリンプン・ゾン (Rinpung Dzong)と呼ばれる修行場の要塞は、長い歴史を持つ。この修行場は10世紀Padma Sambhavaという場所に最初に建てられた。1646年Ngawang Namgyalが、 古い基礎石の上に更に大きい修行場を建てた。この修行場は、数世紀に渡って町をチベット族の侵入から守ってきた。しかし1907年に焼け落ちてしまい、パロ・ゾン (Paro Dzong) が大火の後に建てられた。

郊外にはブータンで唯一の国際空港であるパロ空港があり、外国人観光客にとってはブータンの玄関口となっている。