コンテンツにスキップ

パウリナ・ルビオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

パウリナ・スサーナ・ルビオ・ドサマンテスPaulina Susana Rubio Dosamantes1971年6月17日 - )は、メキシコメキシコシティ出身の歌手女優。ポップグループTimbiricheに10歳で参加しキャリアを開始する。グループ脱退後、20歳の時にソロ歌手へ転向。2,000万枚以上のレコードを売り上げ[1]、これまでで最も売れたラテン音楽アーティストの1人になり「ラテンポップの女王」と呼ばる[2]

パウリナ・ルビオ
2007年のライブ
生誕 Paulina Susana Rubio Dosamantes
(1971-06-17) 1971年6月17日(53歳)
メキシコシティ, Mexico
職業
  • 歌手
  • 女優
  • モデル[3]
  • businesswoman[4]
活動期間 1982年 – 現在
配偶者
Nicolás Vallejo-Nágera
(m. 2007; div. 2014)
子供 2
Susana Dosamantes
Enrique Rubio González
受賞 Full list
公式サイト paulinarubio.com
音楽家経歴
ジャンル
レーベル
共同作業者 Timbiriche

経歴[編集]

  • 2001年 オンダス賞、最優秀ラテン・アーティスト部門受賞
  • 2002年 ロ・ヌエストロ賞、最優秀女性ポップアーティスト部門受賞
  • 2005年 ロ・ヌエストロ賞、最優秀女性ポップアーティスト部門受賞

ディスコグラフィ[編集]

  • La Chica de Oro(1992年)
  • 24 Kilates(1993年)
  • El Tiempo Es Oro(1995年)
  • Planeta Paulina(1996年)
  • Paulina(2000年)
  • Border Girl(2002年)
  • Pau-latina(2004年)
  • Ananda(2006年)
  • Gran City Pop(2009年)
  • Brava!(2011年)
  • Deseo (2018年)
2004年のパウリナ・ルビオ

脚注[編集]

  1. ^ Paulina Rubio: "Todos tenemos un reggaetonero dentro"” (スペイン語). El Comercio (2016年). 2017年6月18日閲覧。
  2. ^ Billboard”. Books.google.com.mx. p. 16 (2006年12月9日). 2016年9月10日閲覧。
  3. ^ Paulina Rubio ahora modela” (スペイン語). Univision (2008年). 2008年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月6日閲覧。
  4. ^ Paulina Rubio se convierte en empresaria” (スペイン語). Univision (2007年). 2008年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月6日閲覧。

外部リンク[編集]