バート・マンロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マンローが速度記録達成に使用した1920年製インディアンの複製(テ・パパ博物館

バート・マンロー(Burt Munro)ことハーバート・ジェームス・マンロー(Herbert James Munro, 1899年3月25日 - 1978年1月6日)は、ニュージーランドインバーカーギル出身のライダー。

経歴[編集]

1967年、ボンネビル・ソルトフラッツにて自ら改造したインディアンで1000cc以下のオートバイ陸上速度記録を樹立した。彼の記録樹立までの奮闘は、アンソニー・ホプキンス主演の映画「世界最速のインディアン」(2005年)の題材となった。

彼は、1927年に結婚した妻フローレンス・ベリル・マーティンとの間に、ジョン、ジューン、マーガレット、グウェンの4人の子供をもうけた。

1978年1月6日にインバーカーギルにて死去。78歳没。

記録[編集]

  • 1962年に、51in3 (850cc) にボアアップしたエンジンで、時速288km (時速178.97マイル) の世界記録を樹立した。
  • 1967年には、58in3 (950cc) にボアアップしたエンジンで、階級記録の時速295.44km (時速183.58マイル) を樹立した。記録を樹立するために、彼はインディアンでの最速の公式速度記録である、一方向走行での時速190.07マイルを達成している。非公式の速度記録は時速331km (時速205.67マイル) である。[1]
  • 2006年にはアメリカモーターサイクル協会オートバイ殿堂入りしている。

文献[編集]

『バート・マンロー/スピードの神に恋した男』 ISBN:978-4270001820 2007年1月刊 - バートの生涯を綴った評伝。

参考文献[編集]

  1. ^ Dave Blackwell, The Worlds Fastest Indian, The Munro Special. A Tribute to H.J Munro, a.k.a 'Burt' Munro Archived 2011年7月23日, at the Wayback Machine., Indianmortorbikes.com.

外部リンク[編集]