バグマティ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ネパールにおけるバグマティ県の位置。
県内の8郡
ダーディン郡、ラスワ郡、ヌワコット郡、
シンドゥルパルチョク郡、カトマンズ郡、
バクタプル郡、ラリトプル郡、カヴレパランチョク郡

バグマティ県:Bagmati Zone)は、ネパール中部開発区域に属する(Zone)である。バグマティ川にちなんで名付けられた。県内にはカトマンズ盆地を含み、150万人の住民を擁する大都市圏がある。バグマティ県には以下の8つのがある。

郡庁所在地
バクタプル郡 バクタプル
ダーディン郡 ダーディン
ラリトプル郡 ラリトプル(パタン)
カトマンズ郡 カトマンズ
カヴレパランチョク郡 デュリンケル
ヌワコット郡 ビドゥール
ラスワ郡 ドゥンチェ
シンドゥーパルチョーク郡 チョータラ

なお、これらの郡のうち、シンドゥーパルチョーク郡ヌワコット郡ラスワ郡にまたがる地域にはランタン国立公園が設定され、自然保護地域とされている。また、カトマンズ郡には、ネパールの首都カトマンズを擁する。