ハリソン駅 (パストレイン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
PATH logo.svg ハリソン駅
Harrison
Harrisontrainjeh.jpg
ハリソン駅に到着するニューアーク行き列車(改築前)
基本情報
住所 Frank E. Rodgers Boulevard South
Harrison, New Jersey
座標 北緯40度44分21秒 西経74度09分20秒 / 北緯40.739187度 西経74.155425度 / 40.739187; -74.155425座標: 北緯40度44分21秒 西経74度09分20秒 / 北緯40.739187度 西経74.155425度 / 40.739187; -74.155425
路線
接続 NJT Bus NJTバス: 40
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 2線(パストレイン)、3線(北東回廊
駐車場 駐車場およびガレージが隣接
詳細情報
開業 1937
電化 直流 600V 第三軌条方式(パストレインのみ)
所有 ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社
利用状況
乗客数 (2008) 1,872,000人
次の停車駅
前の駅   パストレイン   次の駅
NWK–WTC

ハリソン駅(Harrison)はニュージャージー州ハリソンのパセーイク川と州間高速道路280号の間を走るフランク・E・ロジャース・ブールバード(郡道697号)にあるパストレインの駅である。ニューアーク-ワールド・トレード・センター線 の列車が停車する。

駅構造[編集]

P
プラットホーム
相対式ホーム、右側ドアが開く
西行線     NWK–WTC ニューアーク駅英語版行き (終点)
北東回廊 Amtrak/北東回廊線英語版/ノースジャージーコースト線英語版/ラリタンバレー線英語版 通過
北東回廊 Amtrak/北東回廊線英語版/ノースジャージーコースト線英語版/ラリタンバレー線英語版 通過
北東回廊 Amtrak/北東回廊線英語版/ノースジャージーコースト線英語版/ラリタンバレー線英語版 通過
東行線     NWK–WTC ワールド・トレード・センター駅ジャーナル・スクエア駅
相対式ホーム、右側ドアが開く
M メザニン エントランス/出口、自動券売機、改札口
G - 地上階

ハリソン駅はニュージャージー・トランジットの北東回廊にある相対式ホーム2面5線の駅である。両脇の2線は第三軌条方式で電化されており、パストレインが使用する。中央の3線は架空電車線方式で電化され、ニュージャージー・トランジットアムトラック北東回廊およびノースジャージーコースト線英語版の列車が使用し、当駅には停車しない。ホームには両端に向かって管製の低いフェンスが設けられ、中央に向かって金属製の支柱で支えられた木製の屋根が架けられている。ホーム間連絡通路はなく、ホームごとに出口がある。

駅周辺[編集]


脚注[編集]

外部リンク[編集]

ハリソン駅のエントランス。ドアの上にペンシルバニア鉄道のロゴが残っている。