ハッピーエンドの選び方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ハッピーエンドの選び方』(ハッピーエンドのえらびかた、ヘブライ語: מיתה טובה‎)は2014年に公開されたイスラエルのドラマ映画。安楽死装置を使用することを主題とする。監督はタル・グラニットとシャロン・マイモン。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]