ノート:緑川光

ナビゲーションに移動 検索に移動

氷河流=緑川光。Who can combine these two articles up? --Gbcat 2010年12月9日 (木) 01:47 (UTC)

No one can do it unless the identity is proved.--TTTNIS (会話 | 投稿記録-Commons-) 2010年12月9日 (木) 07:48 (UTC)

記事改善への協力のお願い[編集]

記事の内容改善をお願いするテンプレートを「経歴」・「人物」・「エピソード」節に貼付しました。

超!Mobile A&G presents「諏訪部順一の生放送」の今月10月3日放送回のゲストということで一定程度のアクセスが見込めるこの機会を是非良い方向に生かせるよう、出典の追加・記述内容の取捨選択・推敲等、記事の充実・質向上にご協力頂ければと思います。情報源の記載を伴わない加筆や重要性の乏しい瑣末な内容の連続投稿はウィキペディアの方針・ガイドラインに反しますのでご遠慮ください(Wikipedia:検証可能性#方針Wikipedia:雑多な内容を箇条書きした節を避けるWikipedia:同じ記事への連続投稿を減らす)。

ただし過度に杓子定規なルールを突きつけて新規参加者の投稿を妨げることは本意ではありません。「Wikipedia:五本の柱」の理念を念頭において頂いた上で、緑川光という人物の業績が百科事典に掲載されるに相応しいと信じ、その文化的価値を多くの人に伝えるべく最善を尽くす意思をお持ちであるなら、細かいことはさておきこの共同編集作業への参加を歓迎します。もちろん他の人物や事物の記事への参加も同じく歓迎します。--ディー・エム会話) 2012年10月2日 (火) 16:05 (UTC)

Wikipedia:腕ずくで解決しようとしないをお読みになってください。一度大幅な記事の削除を行われていますが、ノート上での確認も一切なしというのは少しやりすぎなのでは?ディー・エムさんの記事をより良いものにしようという熱意は深く共感いたしますし、削除してくださった内容にも頷ける箇所が多々あります。しかし出典を求める内容が多すぎてかなり読みづらくなっています。読者のことを考えるのであれば、どうかこの量の要出典はノートにまとめ情報を募ってください。--mima会話) 2013年2月17日 (日) 13:01 (UTC)
読みました。「Wikipedia:腕ずくで解決しようとしない#具体例」に
  • もしあなたが追加した記述が「出典なし」として除去されたことが不当だと思ったら……
    • 良い例 - 出典をみつける。
    • 悪い例 - その記事にある、出典のない記述をすべて除去する。または、記事全体に出典がないのだからと主張して、再びその記述を書き加える。
というアドバイスがありました。私の個人的なスタンスとしては出典不備のみを理由にした除去は基本的に行いませんが([1])、一般論としてご参考まで。--ディー・エム会話) 2013年2月18日 (月) 16:23 (UTC)
出典不備のみを理由にした削除は行わないというルールに則った編集に感謝致します。しかし分かりにくかったかもしれませんが、私は出典不備に関する削除はするべきでないと書いたのでなく、なぜ2012年10月3日 (水) 14:25‎の大幅な削除をするにあたってノートでの確認をしなかったのかという質問と、出典不備に関するタグが多く読みづらいのでノートにまとめてはどうかという提案を書き込みました。--mima会話) 2013年2月19日 (火) 21:44 (UTC)
一言でいうと、費用対効果です。
ご提案の件は了解しました。--ディー・エム会話) 2013年2月25日 (月) 16:23 (UTC)

"要出典"記述の整理[編集]

2012年10月3日の編集([2])で私が要出典タグを付けた

  • 『RO』の運営元が行っているイベントや企画に度々出演している[要出典]

という記述について、その後も出典の提供が得られないまま既に4が月が経過していますので、本文から除去しこちらに移動します。

当初、記述除去でなく「要出典」を貼付して記述を維持したのは、

  • この記述の前後に、関連性のある事柄が(出典の記載としては不完全ではあるものの)情報源を特定できる内容で書かれてあり、無為な雑記とはいえない。
  • 有名なゲームメーカーのイベントや企画の出演歴であれば、よほど特筆性の乏しいイベントでない限り、出典の提供は比較的容易に得られる可能性がある。

といった理由からの判断でしたが、このまま待っても出典の提供は期待薄と思われます。今後、適切な出典を伴って記述復帰の希望があれば再度加筆を検討してください。

ついでに、同時期に他の編集者の方が"要出典"・"独自研究"テンプレートを付けた箇所も本文からこちらに移動しておきます。

  • アニメで見せる二枚目ぶりやクールさに加え、冷酷さも兼ね備えたタイプの悪役の声を演じることが多い。また、上記のようなイメージとはかけ離れた女性的な口調の役なども、幅広く演じた。[独自研究?]
  • カミヨミ』ドラマCDでの雑誌インタビューでは「柴田先生から『上手くなったね』と言ってもらいたくて頑張りました」と語った。[要出典]
  • 『RO』の運営元が行っているイベントや企画に度々出演している[要出典]

上記の内容について第三者言及のある適切な出典の提供が得られた場合は適宜、再度の加筆を検討してください。

さらについでに本文の記述を整理し、要出典を2カ所追加しましたが、目障りであれば同様にノートに移動して記事から除去して頂いて構いません。--ディー・エム会話) 2013年2月25日 (月) 16:23 (UTC)

ありがとうございました。--mima会話) 2013年2月28日 (木) 06:14 (UTC)