ノート:松下奈緒

ナビゲーションに移動 検索に移動

体重について[編集]

松下奈緒さんの体重についてですが58キロというのは確かなんでしょうか? モデルさんで細いですしそんなにあるようには見えません 58キロと証明できるサイトかソースか何かを載せないと混乱します


58キロではなく48キロらしいでです--2007年1月28日 (日) 23:42(UTC)


少し調べてみましたが48キロというソースもないようです。 確証のない情報は載せるべきではないと思うので、 体重の欄を空白にすることを提案します。-- 2008年4月6日 (日) 02:18 (UTC)

(対応)出典不明の体重とスリーサイズを空白にしました。それ以外のものはYahoo!で名前を検索すると出てくるプロフィールに記載されています。いつの時点でのプロフィールかは現在確認中です。--微風2008年4月13日 (日) 09:18(UTC)署名を追加--微風 2008年4月13日 (日) 09:30 (UTC)

来歴について[編集]

私の記憶だけで申し訳ないですけど、松下奈緒さんは昔ヤマハ所属のピアニストをやりつつ、爽健美茶のCMの頃にエリートでモデルをやってた記憶があります。その後、研音へ移籍したのですが、それがいつだったか覚えてません。あと、身長も178cmとしていた時代もありましたが、公式公表身長が事務所移籍する度にだんだん小さくなっています。それと彼女は中学時代にヤマハ主催のピアノコンテストで優勝した記憶があります。私はそれで松下奈緒さんの存在を知った様な記憶です。曖昧な記憶ばかりですが、どなたか確認出来る方はいらっしゃいませんでしょうか?--Haraoka会話) 2012年5月15日 (火) 20:10 (UTC)

女優を目指すきっかけについて[編集]

ここの欄をはじめに書き込んだものです。要出典、とありますが、ぼくは初めに「テレ朝の徹子の部屋にて」と書き込んだのですが、いつの間にか消されていました。もう一度いいます、女優を目指すきっかけはロンバケをみてからと、たしかに、徹子の部屋で語っていました。08年ごろだったと思います。ここからは、ぼくの意訳ですが、ロンバケでの木村拓哉さんのピアニストとしての心の弱さと恋愛のむつかしさに苦しむ姿に、同じピアニストとして共感したんだと思います。この部分は僕の意訳で、そこまでは松下さんは語ってませんが、常識的にそうだと思います。ただ、ウィキがそういう意訳は求めないのなら、別にここを載せなくていいです。とにかく、徹子の部屋で語っていたのは事実です。——以上の署名の無いコメントは、114.167.233.103ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016年7月9日 (土) 18:01 (UTC) に投稿したものです(Aikata28会話)による付記)。

残念ですが、「テレビで見た」「ラジオで言っていたのを聞いた」などはWP:TVWATCHにあたり、Wikipedia:信頼できる情報源にはあたりませんのでそれを基に記載することはできません。他の出典でお願いします。また、発言の際は必ず署名をしていただくようお願いします(Wikipedia:署名)。--Aikata28会話) 2016年7月9日 (土) 23:42 (UTC)