ノート:日本の医療・福祉・教育に関する資格一覧

ナビゲーションに移動 検索に移動

鍼灸師[編集]

あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律によれば、鍼灸師の正式名称は「はり師」「きゅう師」ですので、その部分のみ正式名称に戻しました。 --isaok 2004年9月29日 (水) 03:48 (UTC)[返信]

救命講習修了・AED業務従事者[編集]

救命講習修了・AED業務従事者」はどこに入れるべきでしょう?--220.157.221.134 2007年2月12日 (月) 15:44 (UTC)[返信]

登録カイロプラクター[編集]

Fcviko 荒らし行為はやめてください。 荒らし行為はやめてください。これ以上続ければ、ウィキペディアの編集ができなくなる投稿ブロックの対象となります。ご注意ください。--Daikeda会話) 2016年3月25日 (金) 23:52 (UTC)[返信]

質問(2010年6月)[編集]

この記事における「資格」の定義とは、一体どのようなものでしょうか? 現状の記事には、国家資格から学会や業界団体による認定資格、それ以外の怪しげなものまで一緒くたに並べてあり、極めて不適切に思われます。 同様の問題は、「Category:医療資格」などにも見られます。--Eros618 2010年6月19日 (土) 18:43 (UTC)[返信]

おっしゃる通りです、過去に資格のページあたりで延々繰り返されてきた議論なのですが、分野別に分けることはできても、国家資格とは何ぞや、公的資格とはなんだ?という議論を避けてきた経緯があります。線引が難しく、民間資格、資格商法に至るところでは、消しても消しても書き戻されるということもあろうかと思います。不適切な部分があれば、ご自身で修正いただくのがよろしいかと思います。--Aska27 2010年6月22日 (火) 00:31 (UTC)[返信]