このページは半保護されています。(半保護の方針による半保護)

ノート:内山義英 (エンジニア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

このページは一度削除が検討されました。削除についての議論は「Wikipedia:削除依頼/内山義英」をご覧ください。

宣伝が酷い

WP:TVWATCH、公演を行いましたという出典は 公演内容の出典にはならない(公演を行った事の出典にはなるが、単に公演を行ったはWP:IINFO)、[1]を見ても氏の功績がわからない、「静岡地震防災研究会」は氏のサイト、夕刊フジはWP:RSではない(これについては井戸端で議論中だが、少なくとも編集部や自身の意見はダメ)、他にも問題がありそうです。--JapaneseA会話) 2017年4月14日 (金) 12:01 (UTC)

本記事の執筆者の1人です。出典とする夕刊フジは、産業経済新聞社が発行している夕刊紙(全国紙)であり、当該記事「3種前兆地震予知法」に関しては、産業経済新聞社の査読を受けて掲載されています。SBSラジオは静岡県の地方局ですが、その放送内容は静岡放送局の査読を受けています。SBS学苑講演は公開講演であり、その講演内容は静岡新聞社の審査を受け、告知され一般公開されたものです。ラジオ放送内容及び公開講演内容は、開示請求することにより本記事の検証が可能です。またSBS学苑公開講演Archiveの冒頭部で、講演内容が検証可能です。例えばリンクhttps://archive.fo/ccyTrによると、「神社マップが教える静岡平野・清水平野の最大津波について解説し、津波被害に対する抜本的な対策法をご紹介します。」と示されており、内山氏が静岡平野及び清水平野の神社立地マップを作成し、最大津波浸水域を予測し公表したとの功績が検証されます。平城京大極殿復原に採用された「リニアスライダー」免震装置は、内山氏の著書及び上記2015年8月の議論より、内山氏が中心となって開発したものと担保されています。「静岡地震防災研究会」のブログは、個人のブログではなく研究会のブログです。しかし誤解を避けるため、他者の出典に差し替えました。記事ヘッダー部の「宣伝」、「大言壮語」に関しましては、上記2016年1月の議論より問題点から除外し、記事を復旧しました。出典、表現方法、参照方法などに関しては逐次改善を図ってまいりましたが、更に改善が必要な点については対応をします。記事のどの部分がどのように「宣伝行為」に当たるのか、ご指示をお願いします。--NobuNobu会話) 2017年4月15日 (土) 06:26 (UTC)
まず、夕刊フジですが、WP:NOTRELIABLEでは「大衆紙は信頼できる情報源ではない」とし、夕刊フジ自身が自らを大衆紙と認めています[2]。ただし、大衆紙でも専門家(本件の場合、内山氏以外)の著名があれば、使える/使えないで意見が別れていますが、「使える」とする意見が多いようです。いずれにせよ、本件では内山氏以外の専門家の著名がないのでダメです。次に、「産業経済新聞社の査読を受けて掲載」であれば、産経新聞を出典として提示して下さい。次に、テレビで見たラジオで聞いたは検証可能性を満たしません。次に、「公演」については上記でコメントしています。「ラジオ放送内容及び公開講演内容は、開示請求することにより本記事の検証が可能です。」それを、貴方が証明できますか?できなければWP:TVWATCHです。「平城京大極殿復原」は上記でコメントしています。「静岡地震防災研究会」は自社・自分自身、つまり使用すべきではない「一次資料」という位置付けです。[3]は見れませんが。--JapaneseA会話) 2017年4月15日 (土) 06:29 (UTC)

本記事の執筆者の1人です。ご指摘、有難うございます。夕刊フジがタブロイド新聞(大衆紙)であり、信頼性に乏しい出版物とのことですが、一方で地震予知法の開発・実用化の情報は、日本にとって重要で残す価値があるものと考えます。よりまして、下記Wikipedia指針『それを件の情報源によるものと明示してください。「イギリスのタブロイド紙『サン』によれば…」としてください。』に従って明示するようにします。 WP:NOTRELIABLEより引用 ある情報が、例えばタブロイド新聞(夕刊紙やスポーツ紙のような娯楽中心の大衆紙)のような、信頼性に乏しい出版物ひとつの上にしか見つけられないという時があり得ます。その情報があまり重要でないものならば、それを除去してください。もしもその情報が重要で残す値打ちがあるものならば、それを件の情報源によるものと明示してください。例えば「イギリスのタブロイド紙『サン』によれば…」としてください。 引用終り 「ラジオ放送内容及び公開講演内容は、開示請求することにより本記事の検証が可能です。」に関しまして、静岡放送局又は静岡新聞社へ開示請求すれば、両社及び出演者がバックアップを必ず保管していますので、問題なくラジオ録音CD又は講演資料を入手可能→記事内容を検証可能です。「入手可能であることを証明」する必要がある?のであれば、両社の担当者に一筆書いてもらうよりありません。「静岡地震防災研究会」のブログは、前記のように出典としては使用しないこととし他者の出典に差し替えました。平城京大極殿復原に採用された「リニアスライダー」免震装置は、内山氏の著書p72~及び2015年8月の議論より、内山氏が中心となって開発したものと担保されています。https://archive.fo/ccyTrについてはURLで指定すれば見れます。——以上の署名の無いコメントは、NobuNobuノート履歴)さんが 2017年4月15日 (土) 07:33 (UTC) に投稿したものです(JapaneseA会話)による付記)。

「地震予知法」の開発が現実的なものであれば、夕刊フジではなく産経新聞で報じられ、かつ他の新聞でも報じられているでしょう。よって、WP:RSで報道されていないWP:IINFOと判断します。「バックアップを必ず保管」などとなぜ貴方は言えるのでしょうか?私が「証明してくれ」と言っているのは実際の内容ではなく、ラジオ放送自体が検証可能だという事の証明です。なお、静岡新聞社の話はしていませんし、それを除去していません(これは国会図書館などで閲覧できるはずなので、検証可能性を満たします)。[4]はURL指定しても見れません「セキュア処理を完了することができません」と出ます(これについては、私の環境がおかしいのかもしれないので、Wikipedia:利用案内にて質問しておきます)。「平城京大極殿復原」については、内山氏の著書は一次資料です。単に生年月日などであればともかく、功績には記事対象から独立した「2次資料」が必要です。よって「2次資料」の提示がなければ除去対象となります。--JapaneseA会話) 2017年4月15日 (土) 08:13 (UTC)

地震予知法の開発・実用化について静岡新聞社へ確認したところ、広告記事が2016年8月28日より静岡新聞1面に掲載されたとのことでした。その他2016年10月11日タブロイド紙の「日刊ゲンダイ」に、記事が掲載されたとのことでした。ラジオ放送内容について静岡放送局へ確認したところ、放送局ではArchiveDVDとして保存しており、出演者(内山氏)へは録音CDとして渡しているとのことでした。放送局又は出演者から取り寄せれば、ラジオ放送自体が検証可能です。「平城京大極殿復原」の二次資料としましては、(財)日本建築センター免震構造評定委員会提出資料「平城京跡第一次大極殿」平成11年10月で、リニアスライダーの平城京大極殿への実用化評価が行われています。また1997年2月7日建設通信新聞、日本経済新聞などで、リニアスライダーの開発と内山氏の直属上司名でコメントが掲載されています。--NobuNobu会話) 2017年4月15日 (土) 09:13 (UTC)

CM・広告の場合は、新聞で報道されたとは判断されませんが、ここで仰る「広告」とは、そういう意味での「広告」ですか?次に、日刊ゲンダイは大衆紙です。ラジオ放送は「出演者から取り寄せ」はどう考えてもWP:Vを満たしません。また、放送局が貴方にだけではなく広く告知しているのであれば、話は違ってきますが、放送局にメールや電話して回答もらった程度ではWP:TVWATCHを覆す事はできないでしょう。異論あれば、Wikipedia:利用案内Wikipedia:井戸端などで御願いします。「平城京跡第一次大極殿」は、内山氏の名前が記載されている2次資料だけを用いて、その出典に書いてある内容だけに書き直す必要があります。なお、利用案内で御教示頂いたので、[5]が見えるようになりました(こちらの環境ミスで失礼しました)。[6]を見てわかるのは「津波対策法を講演した」だけです。[7]を見てわかるのは「防災対策を講演した」だけです。「講演した」程度の事は、WP:IINFOです。[8]のような個人ブログは出典として使えません(例えその中に新聞記事を掲載していた場合でも)。総じていえば、貴方の現状の版は方針・ガイドラインに違反しまくっています。1度、私の版に戻して、新たな出典を用いて「平城京跡第一次大極殿」などを加筆される事を強く提案します。--JapaneseA会話) 2017年4月15日 (土) 10:15 (UTC)
コメント [9]のような個人サイトは使用しないで下さい。繰り返すと対話拒否として対処しますので、そのような事がないように御願いします。--JapaneseA会話) 2017年4月15日 (土) 11:13 (UTC)
コメント [10]は1次資料です。上記コメントには「反論なし」、で宜しいでしょうか?--2017年4月15日 (土) 12:01 (UTC)署名忘れです、すみません--JapaneseA会話) 2017年6月23日 (金) 14:41 (UTC)

編集が競合してしまいました。当該広告は報道ではありませんでしたが、静岡新聞の1面題字下へ掲載されるため、静岡新聞社の厳正な審査が行われたとのことです。夕刊フジ及び日刊ゲンダイはともに大衆紙であり、複数紙に掲載されています。WP:NOTRELIABLEを再度引用しますと、「タブロイド新聞のような、信頼性に乏しい出版物ひとつの上にしか見つけられないという時」とありますので、「ひとつの上にしか見つけられない」はクリアしています。ラジオ放送は「ラジオ局からArchiveを取り寄せ」により、検証可能です。講演内容については、SBS学苑静岡校から講演資料を取り寄せることで、検証可能です。なおhttps://archive.fo/aMx7S及びhttps://archive.fo/Wzj6Qでは、地震予知メール配信の会員募集を行っていますので、地震予知法の開発実用化が検証されます。個人サイトは全て削除し、他の出典に置き換えました。「平城京跡第一次大極殿」については、内山氏の功績が分かるよう修正・加筆しました。http://brain-s.com]は2次資料と考えます。1次資料の理由を伺いたく。--NobuNobu会話) 2017年4月15日 (土) 12:14 (UTC)

広告は出典にはできません。「ひとつの上にしか見つけられない」をクリアしても、新聞で報道されていない重要ではないものです。ラジオ放送曲の公式WEBサイトで「番組を取り寄せることが可能です」とでも書かれていますか?で、なければ検証可能とは言いません。「SBS学苑静岡校から講演資料を取り寄せることで」も同様に公式サイトにそのような一文が書いてなければ検証不可能です。地震予知メール配信の会員募集を行っている=地震予知法の開発実用化が検証、そういうのを独自研究と言います。「平城京」も全然ダメです。[11]には内山氏の名前が記載されていません。「日本経済新聞、建設通信新聞他6紙 」では検証可能性を満たしません。日経や他の新聞名を出して、何年何月何日号の何ページかを提示して下さい。[12]の代表が内山氏と記載されています。思いっきり1次資料です。総じていえば、いい加減で貴方が内山氏の足を引っ張っている現状に気づいて欲しいものです。というわけで全然ダメダメなので、私の版に戻しますが、宜しいですね?--JapaneseA会話) 2017年4月15日 (土) 12:31 (UTC)

原版を、合意なしに改訂しないで下さい。「いい加減」と主張する根拠を明示して下さい。回答次第では、名誉毀損と見なします。ラジオ局のWEBサイトに「取り寄せ可能です」と示されているかどうか、既に局と連絡が取れないため、明日以降で確認します。仮にWEBサイトに示されていないとしても、「Archiveを取り寄せ可能です。」との回答がありましたので、問題なく検証可能です。何の不都合があるのでしょうか?「出演者から取り寄せ可能です。」で、何の不都合があるのでしょうか?名前が出れば1次資料?と主張し、名前が無ければ出せと主張する・・・上記説明は全く意味不明です。繰り返しますが、合意なしに勝手に改訂しないで下さい。--NobuNobu会話) 2017年4月15日 (土) 13:03 (UTC)

原版?なんですか原版とは?貴方も私も一利用者です。貴方に記事の所有権はありませんので、原版も何もありません。名誉毀損?意味不明です。匿名利用者の貴方に対し、名誉毀損は成立しませんが。貴方が氏の名前を使い、百科事典で宣伝的記事を書いて、閲覧者はどう判断するでしょうか?よく考えてみてください。「局と連絡が取れないため」局と連絡する必要はありません。WEBサイトに記載されていなければ、それを証明できません。「回答がありましたので、問題なく検証可能です。」とはなりません。貴方が言っている内容「Archiveを取り寄せ可能です。」が検証できないからです。「出演者から取り寄せ可能です。」は検証可能性を満たしません。WP:Vを熟読して下さい。「名前が無ければ出せ」は、2次資料に名前が必要だと言っているのです。貴方が方針を理解していない事がわかりました。これにて版は戻します。これを再度取り消せば、方針無理解者として対処します。--JapaneseA会話) 2017年4月15日 (土) 13:14 (UTC)

方針無理解者?貴方が編集合戦の常習者であることは周知です。合意なしに改訂を強行する者こそが、方針無理解者です。「いい加減」と主張する根拠が明示されていないため、名誉毀損罪と見なしました。匿名であっても法的に罪は成立します。内山氏の名前は、免震構造評定資料に掲載されており、リニアスライダーの新聞記事には、同氏の直属上司のコメントが掲載されています。悪しからずご了承下さい。--NobuNobu会話) 2017年4月15日 (土) 13:47 (UTC)

低レベルな争いはしたくないのですが、「貴方の編集がいい加減」と言ったのではなく「貴方が内山氏の足を引っ張っている現状に、いい加減で気づけ」と言ったのです。なお、氏の直属上司のコメントがあろうが、それは関係ありません。現状は方針無理解者ですが、そろそろ目的外利用者と判断すべきでしょうか。--JapaneseA会話) 2017年4月15日 (土) 13:58 (UTC)

低レベルな争いとしか考えられないのなら、それで結構です。しかるべき手続きを講じます。http://www.nabunken.go.jp/heijo/museum/page/daigokuden.htmlには、内山氏の名前は載っていませんが、免震装置として「リニアスライダー」の名前が載っています。これにより、氏が中心となって開発したリニアスライダーを採用した平城京大極殿が、2010年に復原されたとの裏付けになります。著書、新聞記事、免震評定資料、大極殿資料が一連となって、氏の功績を裏付けています。直属上司のコメントが「関係ない」と、理由も書かず放言することは、断じて容認できません。--NobuNobu会話) 2017年4月15日 (土) 14:21 (UTC)

Xx kyousuke xxさんへ 貴方は昨日よりタグの貼り付けを何度も行っていますが、昨日来、タグに抵触しないよう記事の改善を種々行ってきました。更に改善が必要な点があれば対応しますので、記事のどの部分がどのように「宣伝行為」、「大言壮語」に当たるのか、明示をお願いします。--NobuNobu会話) 2017年4月15日 (土) 23:56 (UTC)

問題点は既にこのページで複数示されており、未だ合意には至っていません。編集の強行が止まりませんので保護依頼を提出しました。--Xx kyousuke xx会話) 2017年4月16日 (日) 00:45 (UTC)

このページで示されている問題点には、極力改善を行ってきました。なおも客観的に問題点となる部分が、どの部分でどのように「宣伝行為」、「大言壮語」に当たるのかを伺っています。問題点が具体的に示されない限りは、タグを付ける理由が不明ですので、一昨日の原状に戻します。なお、ラジオ放送内容の取り寄せに関しては、現在確認中ですので、当面無用な編集を避けるため保護依頼はそのままとしました。--NobuNobu会話) 2017年4月16日 (日) 02:04 (UTC)

ラジオ放送内容は、放送局又は出演者から取り寄せ可能との正式回答がありました。また具体的な問題点の回答が無かったため、記事を最新の版に戻しました。Xx kyousuke xxは、編集合戦に加担したため、投稿ブロック依頼しました。--NobuNobu会話) 2017年4月16日 (日) 11:20 (UTC)

とうとうブロックされてしまったようですが、一応回答いたします。JapaneseAさんも何度かおっしゃっていますが、取り寄せ可能だから検証可能性を満たす、とはなりません。とにかく何度も言われているように、まずは「Wikipedia:検証可能性」を熟読してください。また私の名前を呼び捨てされているようですが、それは善意にとってタイプミスということにしておきましょう。訂正や謝罪は不要です。--Xx kyousuke xx会話) 2017年4月16日 (日) 14:59 (UTC)

部外者ですが、一方的に功績を削除し"宣伝目的"、"大言壮語"と決め付けるのは、いかがなものかと思いますよ。特に存命人物の記事に対して、軽々しくそのようなタグを貼る行為は、名誉毀損に問われかねないことです。記事を大幅削除したのであれば、タグは外すべきですし、タグを貼るのであれば、記事を元に戻すべきです。その上で合意を図るべきです。--Uruseijinn会話) 2017年4月17日 (月) 06:11 (UTC)ソックパペットのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月23日 (金) 14:41 (UTC)

「部外者ですが」とのことですが、ここでは全員善意のボランティアなので、"原則として"当事者及び関係者はいません。さて、宣伝目的・大言壮語というタグは記事に対しての評価であって、記事対象者に対するものではありません。したがって名誉棄損は成立しませんし、普通の編集者はタグに対して名誉棄損であるなどという訴えをすることはありません。あるとすれば、編集者自身が記事対象者である場合しか思いつきません。理由があってタグが張られているわけですから、合意なしにはがすことは禁じられています。NobuNobuさんにも再三申し上げましたが、まず編集の手を止めて合意を図ってください。--Xx kyousuke xx会話) 2017年4月17日 (月) 06:48 (UTC)

私は全くの部外者です。このページのやり取りから、全てが検証不可能とは思えません。タグを貼る行為も、編集(負の編集)の一環です。"編集の手を止めて合意を図って下さい。"まさにその通りです。受け取る者によっては、"宣伝目的""大言壮語"が、記事対象者に向けられていると解釈します。この場合、未必の故意として名誉毀損に問われます。Wikipediaの方針に反していると証明できなければ、信用毀損と侮辱に問われます。検証可能性の方針に反していると証明できますか?タグを含めた編集を止め、検証可能/不可能を精査し合意を図るべきです。--Uruseijinn会話) 2017年4月17日 (月) 07:18 (UTC)ソックパペットのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月23日 (金) 14:41 (UTC)

一般のwikipediaの利用者は、記事対象者本人が記事そのものを書いているとは考えないので、あなたの心配は杞憂です。NobuNobuさんも名誉棄損を連呼されていましたが、wikipediaには「Wikipedia:法的な脅迫をしない」というルールがあります。まずはそちらに目を通してください。もちろん実社会でどのような訴えを起こされるのもあなたの自由ですが、それをwikipediaに持ち込まないでください。ところで合意を図る相手はあなたでよろしいのですか?NobuNobuさんが帰ってこられるまで待たなくていいのでしょうか?--Xx kyousuke xx会話) 2017年4月17日 (月) 07:28 (UTC)
例えば概要節には丸々出典がありません。数々の業績が挙げられていますが、それはどこで確認できるのでしょうか?特に「創始者である。」や「3兆円を超える市場規模に拡大・普及している。」などは第三者による出典が必要でしょう。また、その業績の大半をサラリーマンという立場で挙げられている方の特筆性を判断するのは難しく、慎重さが求められると思います。特許の件にしても出願人でもなく筆頭発明者でもないわけですし、著作とされる2冊も自費出版のようです。おそらく特筆性のある方だろうとは思っていますが、それをもう少し明らかにしないと宣伝的であるとみなされても仕方ないと考えます。--Xx kyousuke xx会話) 2017年4月17日 (月) 07:48 (UTC)

"杞憂"ではないから、こうやって大事件を未然に食い止めようとしているのです。存命人物に対する対人攻撃と受け取られかねない行為は、厳に慎むべきです。あなたのその回答は、「検証可能性の方針に反していると証明できますか?」の問い掛けに対して、「全てが検証可能性の方針に反しているとは証明できない。」ということで宜しいですね。であれば、まずタグを含めた全ての編集を止めて下さい。NobuNobuさんが帰るまでは意図がわかりませんので、当面、あなた方と私(たち)とで各記事の検証可能性を精査しましょう。--Uruseijinn会話) 2017年4月17日 (月) 07:59 (UTC)ソックパペットのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月23日 (金) 14:41 (UTC)

繰り返しになりますが、存命人物に対する対人攻撃と受け取られかねない行為などしておりませんので、この話題にはこれ以上お付き合いかねます。さて、基本的に勘違いされていらっしゃいますが、私が検証可能性を満たしていないと証明するのではなく、記載したい側が検証可能性を証明する必要があります。これだけ言われてもまだ「Wikipedia:検証可能性」をご覧になっていないのですか?特にWikipedia:検証可能性#出典を示す責任は掲載を希望する側にを熟読してください。また、今のところ私が宣伝的であると考える記述に固執されているのはNobuNobuさんだけですので、あなたの編集強行で記事が保護されたことでもありますし、彼のブロックが解除されるまで待つこととします。--Xx kyousuke xx会話) 2017年4月17日 (月) 08:13 (UTC)

利用者:Uruseijinn氏へ。「宣伝目的」「大言壮語」タグは記事の執筆者であるNobuNobu氏に向けて張られていると考えたまえ。内山義英氏本人に向けられているものでは無い。NobuNobu氏がWikipediaのルール・マナーを全く理解していていないためにタグを張らざるをえなくなったのであり、貴殿が非難すべきはNobuNobu氏の全く進歩しない理解力の低さであろう。彼がいつまでもWikipediaの方針を理解できないから、内山義英氏のページがいつまで経ってもタグだらけのままなのだ。もし内山義英氏がこのタグを名誉毀損だと感じるのならば本人が訴訟すればよい。Uruseijinn氏のような無関係の第三者が心配して大騒ぎする必要は無い。内山義英氏本人からすれば貴殿のような存在は迷惑千万であろう。--AllCutman会話) 2017年4月17日 (月) 09:35 (UTC)

Xx kyousuke xxさんは"存命人物に対する対人攻撃と受け取られかねない行為などしておりません"、とのつもりでしょうが、記事を閲覧した側が"対人攻撃"と解釈すれば、それは何らかの罪に問われることとなります。これは厳に自覚して下さい。検証可能性についてのNobuNobuさんの主張を、あなた方が一方的に無視するために、このような事態となったことも自覚下さい。--Uruseijinn会話) 2017年4月18日 (火) 05:28 (UTC)ソックパペットのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月23日 (金) 14:41 (UTC)

いい加減にしたまえ。内山義英氏が名誉毀損と考えているならば氏本人が訴訟すればよい。貴殿のようにWikipediaのことも法律のこともわからない人間が口を挟むことではない。--AllCutman会話) 2017年4月18日 (火) 05:37 (UTC)

繰り返しとなりますが、検証可能性をあなた方が一方的に無視したがために、このような事態となりました。この件、明確にお伝えしておきます。--Uruseijinn会話) 2017年4月18日 (火) 07:11 (UTC)ソックパペットのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月23日 (金) 14:41 (UTC)

何らかの罪に問われることとなります。」という発言は荒唐無稽ではありますが、さすがに看過できませんので管理者伝言板に報告しました[13]。「Wikipedia:法的な脅迫をしない」は以前ご紹介しましたが、いまだに読まれていないのでしょうか?繰り返しますが、あなたが実社会でどのような訴えを起こされるのも自由ですが、wikipediaに持ち込まないでください。--Xx kyousuke xx会話) 2017年4月18日 (火) 07:59 (UTC)

社会的なルールをお伝えしていますが、「法的な脅迫」?など、一切行っておりません。誤解なきようお願いします。検証可能性をあなた方が一方的に無視したがために、このような事態となりました。この件も、明確にお伝えしておきます。--Uruseijinn会話) 2017年4月19日 (水) 06:27 (UTC)ソックパペットのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月23日 (金) 14:41 (UTC)

コメント まず、Xx kyousuke xx様とAllCutman様には不快な思いをされたこと、誠に遺憾に思います。さて、一連のアカウントが実際に内山氏の知り合いなのかはわかりませんが(少なくても内山氏御本人ではないと判断します)、「閲覧者から見て大言壮語や宣伝と誤解されないように、執筆者は記事を改善せよ」という意の大言壮語タグや宣伝タグ自体に、御本人が不快とする可能性があるならば、タグを貼るのは止めましょう。一方、執筆者による改善は全く期待できないため、記事の削除を視野にいれるべきと思います。最初の削除依頼で「記事の主題としては存続票を入れたい」とコメントしたように、氏の記事が消えてしまうのは断腸の思いですが、閲覧者がこのような履歴を見て[14]、本人が記述したと勘違いしてしまう事の方が、それ以上の問題だと判断します。--JapaneseA会話) 2017年4月20日 (木) 10:40 (UTC)

情報

当記事に関わっていた上記5つのアカウントは「多重アカウントの不適切な使用」として期限を設けずにブロックされています(記録)。--Tkmkz (talk) 2017年4月20日 (木) 12:34 (UTC)

コメント依頼

コメント 上節で申したように、当記事ですが、一旦削除すべきでしょうか?削除しないのであれば、ノート:内山義英 (曖昧さ回避)で提案しているように、カッコ付き記事名に改名とします。皆様の御意見を伺いたく思います。--JapaneseA会話) 2017年5月17日 (水) 11:01 (UTC)

Wikipedia:削除依頼/内山義英を見るに、ソックパペットによる議論攪乱が行われていたことは明らかですし、各種依頼でHyolee2さんのおっしゃっていたように特筆性を満たさないと考えられるのであれば、まっとうな理由を明記した上で依頼の場で審議があってしかるべきではないかと。--Aiwokusai会話) 2017年5月18日 (木) 08:33 (UTC)
コメントありがとうございます。「削除すべきだ」という御意見が多ければ削除依頼としたのですが(他者による削除依頼を妨げるものではありません)。--JapaneseA会話) 2017年6月5日 (月) 12:15 (UTC)

コメント 問題利用者により、氏の功績がどの部分なのかさっぱりわからない内容になっているので、一旦コメントアウトします。コメントアウト部分を除去し、新規に記載する事も妨げません。--JapaneseA会話) 2017年6月5日 (月) 12:15 (UTC)

一方的/無責任な主張編集が横行しており、Wikiで禁止されている存命人物への名誉既存、個人攻撃とも受け取れます。問題利用者?の会話ページでの議論を知らないのでしょう[15]。出典のいくつかは検証可能性を満たしています/満たしていないものもあります。論文が共著であるのは、チーム活動による開発/事業化であるためです。超高層免震の出典論文10編では、内山氏が唯一、全ての論文の共著者(=中心責任者)となっていることに気付かないのでしょうか?確かに、免震関連は構造技術者として携わったのでしょうが、浮体式防波堤は海洋土木工学、地震予知は地震工学、コンサルタントは材料工学他、幅広く携わっていらっしゃいます。「構造技術者」に限定することはできませんので、「工学エンジニア」が相応しいと考えられます。少なくとも改名直後の版に戻し、それ以前に失われた記事を再検証する必要があります。--MessengerRNA会話) 2017年6月6日 (火) 01:34 (UTC)利用者:Uruseijinn会話 / 投稿記録 / 記録のパペットのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月6日 (火) 05:56 (UTC)
(追記)2006年鮎毛鉤釣り全国大会優勝経歴の出典[16]で、写真下に内山氏の名前が記載されており、出典無効の注記を外しました。別の出典[17]では、2006年鮎毛鉤釣り全国大会順位表の1位に内山氏の名前が記載されており、検証可能性を満たしています。--MessengerRNA会話) 2017年6月6日 (火) 01:55 (UTC)利用者:Uruseijinn会話 / 投稿記録 / 記録のパペットのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月6日 (火) 05:56 (UTC)

利用者:MessengerRNAの編集を取り消し、Wikipedia:管理者伝言板/投稿ブロック/ソックパペットに報告しました。その編集履歴では、利用者:内山義英のソックパペットを疑わない人はいないでしょう。まずはブロック解除に努めてください。--Xx kyousuke xx会話) 2017年6月6日 (火) 04:26 (UTC)

報告 利用者:Shizuokanianは、アルトクールさんにより各種方針の熟読期間として、1週間のブロックとなりました[18] 。--Xx kyousuke xx会話) 2017年6月9日 (金) 10:26 (UTC)

コメント 氏の功績の範囲がよくわかりません。御一人で考案されたのか、プロジェクトのメンバーの1人なのか、プロジェクトを先導したのか、それによって記述の仕方が変わるでしょう。少なくとも論文は共著が多いようです。簡単に検証できない過去の新聞やリンク切れの出典が多く、検証が大変そうです。--JapaneseA会話) 2017年6月10日 (土) 10:56 (UTC)

コメント それに加えて、次から次へと入れ代わり立ち代わり、まったく同じ主張をされる方が現れて、とても議論ができる状況ではありません。ブロックされてもほとんど誰もノートで反論することもないところを見ると、ソックパペットとしてのブロックを認めているということなのでしょう。また仮に中の人が複数いるとしても、ここまで主張・編集傾向を同じくするのであれば、ミートパペットと言われても仕方ないと思料します。最新ひとつ前のアカウントの方は、ソックパペットではないと主張されていますが、管理者伝言板に報告してもブロックは解除されたようですし、そろそろCUの検討が必要かもしれません。--Xx kyousuke xx会話) 2017年6月10日 (土) 11:11 (UTC)
こんばんわ。無期限ブロックされていない2アカウントに関しては、Wikipedia:投稿ブロック依頼/NobuNobuの操り人形だと疑われるユーザーを提出しています。CU依頼でも構いませんが、LTAとして扱った方が良いかもしれません。--JapaneseA会話) 2017年6月10日 (土) 11:17 (UTC)

コメント アルトクールさんのご見識に感謝します。しかし公平性の確保については、なおまだ道半ばと考えられます。アルトクールさんの版に対して、出典が明示された記事に対する合理的理由の無い「疑問提示」を削除、誤字修正(免振→免震)、「リニアスライダー」追加などの、細部の加筆修正を行いました。必要な記事出典はこれから追加します。--Bladerunner22会話) 2017年6月11日 (日) 04:53 (UTC)ブロック破りのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月13日 (火) 08:24 (UTC)

本文の「特許出願22件、特許登録12件」については、個別に特許用のテンプレート(Citation ・・・|patent-number =)などを使い、本人の貢献の程度が明らかにすべきでしょう。また論文については、論文用テンプレート(Cite journal |和書|author = pages= )を用いて書誌情報を正確に記述すべきでしょう。共著なのに単著と誤解させる書き方はトリッキーです。「立体架構弾塑性解析システム」の開発の記事はリンク切れで、内山氏(エンジニア)の貢献か、確認できません。--setamaru99 2017年6月11日 (日) 07:07 (UTC)

コメント 本文の「神社立地マップを作成し、最大津波浸水域を予測」との記事は、これだけ読むと科学的に正確とは読めません。神社立地マップは誰がどのように作成したのでしょうか。正確に測量されている地図か、単なる配置図でしょうか。神社立地だけで最大津波浸水域を正確に予測できる理論的な根拠は何でしょうか?疑問が多いです。通常、最大津波浸水域の計算は経験ありますが、津波シュミレーションを行わないと正確にできないと思います。--setamaru99 2017年6月11日 (日) 09:01 (UTC)

コメント ブロック破りではありません!単一アカウントbladerunner22を使っています。誤った記事を改める必要があります。--Bladerunner22会話) 2017年6月12日 (月) 09:50 (UTC)ブロック破りのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月13日 (火) 08:24 (UTC)

コメント これもどう考えてもおかしいですよ。神社マップ(静岡新聞)の出典が出されたんなら、これを探して確認するのはsetamaru99さんがやることです。専門分野が耐震・防災工学、構造工学、材料工学なのに、「構造技術者」に決め付けるのもおかしいです。台風1号--台風1号会話) 2017年6月13日 (火) 07:07 (UTC)ブロック破りのコメントに取消線--JapaneseA会話) 2017年6月13日 (火) 08:24 (UTC)

コメント どう考えてもおかしいのは、ブロックされた途端次から次に同じ主張をする利用者が登場する、この現状です。あなたも中学生や高校生ではなく、ある程度の年齢を重ねた方なのでしょうから、ルールはルールとして守ってください。基本的なルールを守れない人が何を言っても、たいていの人は聞く耳を持ちませんよ。議論に参加したいのであれば、まずは本来のアカウントでブロック解除を申請するところから始めてください。--Xx kyousuke xx会話) 2017年6月13日 (火) 07:36 (UTC)