ノート:ニーア オートマタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

当記事内における「ネタバレ」の扱いについて[編集]

こちらの件で主にストーリーの大量削除を行う方がしばしば現れるので、議論が必要かと思い作成しました。

削除される方がおっしゃる「ネタバレであるから」という主張に対してですが、Wikipedia日本語版のガイドラインには「ウィキペディアの記事にはネタバレがあると一般に予想されます。ネタバレという理由によって、該当する記述をウィキペディア上から除去することは認められません。」(Wikipedia:ネタバレ)、「百科事典としての性質上、ウィキペディアにはネタバレが含まれます。また編集者はネタバレに対して特別な配慮を行う義務を負いません。その情報が作品の持つ重要性を説明し、あるいは物語全体の構造を説明するのに必要なものなのであれば、ネタバレを記述することに躊躇しないでください。またそれがネタバレであるからという理由で、記事から記述を除去したり、意図的にその情報を省略したりするべきではありません。」(Wikipedia:あらすじの書き方)と明記されています。

このことから「ネタバレである」との理由での編集は適切ではないと考えられますし、実際削除が行われてもその編集は即時取り消され、削除前の状態へ復旧という措置がとられていると思います。 もし上記のガイドラインを確認した上でそれでもネタバレに配慮したいというのであれば、該当する記述がある節の冒頭に「本項はネタバレを含みます」「物語の核心に触れる記述があります」といった注意書きをするに留めた方が適切かと思うのですが、どうでしょうか。

ごく個人的な意見ですが、各ガイドラインに照らし合わせれば現在のような内容がWikipediaの記事としては適切であると考えられます。しかし同時に当記事は物語の内容を詳細に書きすぎている傾向もあり、ある程度簡潔にまとめ直した方がよいのかもしれない、とも感じています。 --MSEU会話) 2017年5月19日 (金) 09:17 (UTC)

販売本数の記載方法について[編集]

当記事内で使用されている「世界累計出荷・ダウンロード販売本数」という単語を「世界累計販売本数」という単語に変更するような編集が見られますが、これは誤解を招く表現になるのではないでしょうか。 出典として張られている記事(全世界200万人のプレイヤーがその狂気に震えた『NieR:Automata』【ネタバレなしレビュー】)では、「全世界200万本のダブルミリオン」という記載はあるものの、それが出荷本数であるか、販売本数であるかといった仔細は書かれていません。このことから、「世界累計販売本数」という表現は「ダブルミリオン」という単語を拡大解釈したものであり、適切ではないと考えられます。 また、販売元であるスクウェア・エニックスからの発表や、公式ツイッター、または各種メディアでの発表(電撃オンライン)(ファミ通.com) (4Gamer.net)でも「世界累計出荷・ダウンロード販売本数」という単語が使われていることから、こちらの方が適切であると考えられます。 これらの理由から、180.217.181.163様と180.217.134.35様が行った編集を差し戻しという形で対応させていただきました。再度同様の編集(「世界累計販売本数」という単語への変更)をなさる際は、こちらを一読し、再考、またはご意見いただけますとありがたいです。 (--MSEU会話) 2018年3月7日 (水) 07:23 (UTC)

全世界200万人のプレイヤーがその狂気に震えた『NieR:Automata』【ネタバレなしレビュー】)「200万人」を書いた
http://steamspy.com/app/524220 steam (PC) 79万
http://www.vgchartz.com/game/86399/nier-automata/ PS4 123万
180.217.134.35 2018年3月7日 (水) 13:22 (UTC)
180.217.134.35様へ。ご返答ありがとうございます(WP:TOPPOSTに従って、こちらで180.217.134.35様の発言のインデントを修正をさせていただきました)。提示していただいた記事と文言は、つまり「Steam版では79万本、PS4版では123万本が売れており、これらを合計すると202万本売れているということになるので、『世界累計販売本数』という表現は間違いではない・適切である」という意味でよろしいでしょうか…?
おっしゃりたい事は何となく理解しました。ただ、ニーア オートマタ#評価における株価上昇関連での表記については、出典としている記事内で「傘下のスクウェア・エニックスが21日、PlayStation4/PC向けアクションRPG「NieR:Automata(ニーア オートマタ)」の世界累計出荷・ダウンロード販売本数が200万本を突破したと発表。これを好感する買いが向かった。」と明記されていることから、「世界累計出荷・ダウンロード販売本数」という表記に差し替えさせて下さい。ご理解いただけますとありがたいです。(--MSEU会話) 2018年3月7日 (水) 14:41 (UTC)

126.114.96.50様が行われた2018年3月9日 (金) 11:30 の版2018年3月9日 (金) 11:35 の版での編集についてですが、添えられている出典のいずれにも「PS4版とPC版を合計して206万本を売り上げている」といった表記が無いため、Wikipedia:独自研究は載せないに抵触すると思われます。このため、近日中に適切な出典を提示していただけない場合、2018年3月8日 (木) 04:13 の版の記述へと差し戻させていただきたいと考えています。ご理解、またはご意見をいただけますと幸いです。(--MSEU会話) 2018年3月9日 (金) 20:05 (UTC)

2018年3月13日に公式ツイッターアカウントから「PS4/Steam版の世界累計出荷・ダウンロード販売本数250万本突破」との発表がされたので、その情報に準拠して編集をさせてもらいました。(--MSEU会話) 2018年3月13日 (火) 17:18 (UTC)