ノースチャールストン駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ノースチャールストン駅
駅舎
駅舎
North Charleston
(Charleston)
所在地 4565 Gaynor Avenue
North Charleston, SC 29405
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
駅番号 CHS
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
195人/日(降車客含まず)
-2015-
開業年月日 1956年
乗入路線 2 路線
所属路線 Amtrak logo 2.svg シルバー・メティオ
イェマシー
Yemassee
所属路線 Amtrak logo 2.svg パルメット英語版
イェマシー
Yemassee
備考 [1][2][3]
テンプレートを表示

ノースチャールストン駅英語:North Charleston Station)は、サウスカロライナ州ノースチャールストン ゲイナー・アヴェニュー4565にある[1][2]。 全米各地を結ぶ旅客鉄道のアムトラックが乗り入れている。

概要[編集]

美しいラインと最小限の装飾によって特徴付けられる、当時人気​​のミッドセンチュリーモダンなデザインを反映している駅舎は1956年に、アトランティック・コースト・ライン鉄道(ACL)の駅としてパーク・サークルの近くに建設され、開業した。1997年以来、ノースチャールストン市や地域の交通事業者はアムトラック、チャールストンエリア地域交通局英語版(CARTA)と都市間バスやタクシーを提供するため、新しい一貫輸送ハブを建設する議論をしてきた。一貫輸送施設は現在の駅舎に隣接して位置し、待合室、チャールストン地域交通局(CARTA)とアムトラックのための執務室やコミュニティルームなどがある。ノースチャールストン市は費用を1,400万ドルと見込み、約1,300平方メートルの面積の施設[4]は2017年にオープンする予定である。

利用可能な鉄道路線/列車[編集]

アムトラックの停車する列車は下記の通り。

ニューヨークマイアミ間の夜行長距離列車シルバー・メティオ号…1日1往復停車[5]
ニューヨークサバンナ間の昼行長距離列車パルメット号英語版…1日1往復停車[5]

バス[編集]

当駅から乗車できるバスは以下の通り。

路線バス:チャールストンエリア地域交通局英語版 (Charleston Area Regional Transportation Authority)[6] ル-ト 10[7]

脚注[編集]

  1. ^ a b 英語版を参照
  2. ^ a b North Charleston, SC”. Amtrak. 2016年9月3日閲覧。
  3. ^ Amtrak Fact Sheet, FY2015, State of South Carolina (PDF)”. Amtrak (2015年11月). 2016年9月3日閲覧。
  4. ^ Future Intermodal Facility Rendering”. CARTA. 2016年9月3日閲覧。
  5. ^ a b Silver Service (PDF)”. Amtrak (2016年1月11日). 2016年9月3日閲覧。
  6. ^ Route Map”. CARTA. 2016年9月3日閲覧。
  7. ^ Bus Routes & Schedules”. CARTA. 2016年9月3日閲覧。

外部リンク[編集]