ヌプツェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヌプツェ
ヌプツェ
標高 7,861 m
所在地 ネパールの旗 ネパール サガルマタ県ソルクンブ郡
位置 北緯27度57分59秒
東経86度53分24秒
座標: 北緯27度57分59秒 東経86度53分24秒
山系 ヒマラヤ山脈(クーンブ・ヒマール)
初登頂 1961年5月16日
イギリスの旗 イギリス(デニス・デイビス)
ヌプツェの位置(ネパール内)
ヌプツェ
ヌプツェ
ヌプツェの位置(アジア内)
ヌプツェ
ヌプツェ
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

ヌプツェ(Nuptse)は、ヒマラヤ山脈エベレストの西南に連なる。主峰のヌプツェI(標高7,861m)の他に、ヌプツェII(標高7,827m)や、ヌプツェ・シャールI峰(標高7,804m)など、7つの峰が東西に連なる。ヌプツェはチベット語で「ヌプ=西、ツェ=峰」の意で、エベレストの西峰であることを意味する。ローツェから西へのびる尾根上約5kmの位置にある。

登頂史[編集]

  • ヌプツェの初登頂(主峰のヌプツェI)は、1961年5月16日イギリスの遠征隊によってなされ、デニス・デイビスとシェルパのタシが登頂に成功した。

脚注[編集]