ニューファンドランド夏時間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ニューファンドランド夏時間(ニューファンドランドなつじかん、Newfoundland Daylight Time:略称NDT)は、ニューファンドランド標準時夏時間のことである。

協定世界時(UTC)を2時間30分遅らせた標準時で、ニューファンドランド標準時より1時間進めた時間である。

3月の第2日曜日午前2時から11月の第1日曜日午前2時までの期間、適用される。

歴史[編集]

1988年に州政府が倍の夏時間制(1時間ではなく2時間時刻をずらす)を実験した。しかし、秋には子供たちが暗い中で登校しなければならないなど、評判が良くなく、翌年から従前に復した[1]

2006年までは4月の第1日曜日から10月の最終日曜日までの期間であった。2007年から他の北米地域と同様、期間の延長が行われた[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]