ニコラス・キッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニコラス・キッカー
Nicolás Kicker
Tennis pictogram.svg
Kicker WMQ16 (15) (28211138815).jpg
ニコラス・キッカー
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
出身地 ブエノスアイレス州メルロ
生年月日 (1992-08-16) 1992年8月16日(28歳)
身長 179cm
体重 79kg
利き手
バックハンド 片手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2009年
引退年 2018年(出場停止)
ツアー通算 0勝
シングルス 0勝
ダブルス 0勝
生涯通算成績 20勝32敗
シングルス 19勝27敗
ダブルス 1勝5敗
生涯獲得賞金 $840,342
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2018)
全仏 2回戦(2017)
全英 1回戦(2017)
全米 1回戦(2017)
4大大会最高成績・ダブルス
全英 1回戦(2017)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 78位(2017年6月12日)
ダブルス 215位(2016年5月9日)
2018年9月24日現在

ニコラス・キッカースペイン語: Nicolás Kicker: スペイン語発音: [nikoˈlas kiˈker][1], 1992年8月16日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス州メルロ出身の男子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス78位、ダブルス215位。ATPツアーでは未勝利。右利き。身長179cm。バックハンド・ストロークは片手打ち。

経歴[編集]

ITF男子サーキット(フューチャーズ)では男子シングルスで10回、男子ダブルスで7回優勝している。現在は主にATPチャレンジャーツアーに参戦しており、2016年6月には イタリアのペルージャ市国際テニス選手権(en)でATPチャレンジャーツアー初優勝を飾った。同年11月にはエクアドルのグアヤキル市チャレンジャー選手権(en)でも優勝し、2017年10月にはアルゼンチンのフィラ・カップ(en)でも優勝した。

2017年5月には男子シングルスの世界ランキングが自己最高の87位となった。2017年全仏オープン男子シングルスでは1回戦でボスニア・ヘルツェゴビナのダミル・ジュムールを破って2回戦に進出した。2回戦ではウルグアイのパブロ・クエバスに敗れている。この大会の結果、6月12日には世界ランキングが自己最高の78位となった。2018年全豪オープン男子シングルスでは、1回戦でオーストラリアのジョーダン・トンプソンを破ると、2回戦ではスロバキアのルカシュ・ラツコを破って3回戦に進出した。3回戦ではハンガリーのマートン・フチョビッチに敗れている。

2018年5月テニスの不正監視団体テニス・インテグリティ・ユニット英語版から2015年の下部大会の試合で八百長に関与したとして、暫定的に出場停止処分になった[2]。6月に6年間の出場停止と罰金2万5000ドルの処分が決定した[3]

ATPチャレンジャーツアー・フューチャーズ成績[編集]

シングルス: 12回優勝[編集]

大会グレード
チャレンジャー (3)
フューチャーズ (10)
No. 日付 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
1. 2013年9月22日 アルゼンチンの旗 コルドバ クレー ウルグアイの旗 マルティン・クエバス 2–6, 6–4, 6–3
2. 2013年9月29日 アルゼンチンの旗 コルドバ クレー アルゼンチンの旗 ペドロ・カチン 6–3, 6–2
3. 2014年6月22日 アルゼンチンの旗 ビジャ・マリア クレー アルゼンチンの旗 トマス・リポフシェク・プチェス 6–4, 6–3
4. 2014年8月10日 アルゼンチンの旗 ミシオネス州 クレー ブラジルの旗 ジョアン・ペドロ・ソルジ 6–1, 6–2
5. 2014年8月31日 アルゼンチンの旗 ラ・リオハ州 クレー アルゼンチンの旗 フアン・パブロ・パス 7–6(7–4), 7–5
6. 2014年9月7日 アルゼンチンの旗 サンティアゴ・デル・エステロ クレー アルゼンチンの旗 フェデリコ・コリア 6–3, 6–0
7. 2014年9月14日 アルゼンチンの旗 ビジャ・デル・リケ クレー アルゼンチンの旗 フェデリコ・コリア 7–5, 6–1
8. 2015年3月15日 アルゼンチンの旗 グアイマリェン クレー アルゼンチンの旗 フアン・イグナシオ・ガラルサ 6–3, 6–4
9. 2015年5月17日 アルゼンチンの旗 コルドバ クレー アルゼンチンの旗 ニコラス・アルベルト・アレチェ 6–2, 6–0
10. 2015年5月31日 アルゼンチンの旗 ビジャ・アリェンデ クレー アルゼンチンの旗 マス・リポフシェク・プチェス 6–1, 6–2
11. 2016年6月19日 イタリアの旗 ペルージャ クレー スロベニアの旗 ブラジュ・ロラ 2–6, 6–3, 6–0
12. 2016年11月5日 エクアドルの旗 グアヤキル クレー ベルギーの旗 アルチュール・デ・グレーフ 6–3, 6–2
13. 2017年10月15日 アルゼンチンの旗 ブエノスアイレス クレー アルゼンチンの旗 オラシオ・セバジョス 6–7(5–7), 6–0, 7–5

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A P WG Z# PO G S SF-B NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加, P=開催延期
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, G=オリンピック金メダル, S=オリンピック銀メダル, SF-B=オリンピック銅メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2015 2016 2017 2018 通算成績
全豪オープン A A LQ 3R 2–1
全仏オープン A LQ 2R A 1–1
ウィンブルドン LQ LQ 1R A 0–1
全米オープン LQ LQ 1R A 0–1

脚注[編集]

外部リンク[編集]