ドンラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドンラム
各種表記
クォック・グー Đường Lâm
漢字・チュノム 唐林
北部発音: ドンラム
テンプレートを表示

ドンラムは、ベトナムハノイソンタイの歴史的な街並みが残る村。現地での発音は、ドゥオンラムに近い。

概要[編集]

ハノイ中心部から西に40キロほど離れたソンタイに位置する。の時代には唐林州中国語版が設置されていた。歴史的な街並みが残されており、伝統的な生活様式がいまも残されている。

古民家や門の修復に、日本側の支援(JICA、昭和女子大、文化庁など)が入っており、2015年9月現在、青年海外協力隊員が観光開発のため、現地に住んで活動している。

入村料は1人20,000ベトナムドン(約100円)[要出典]

見どころ[編集]

リビング・ヘリテージとして近年、注目を集めている[誰?]

ベトナムの古い農村風景と赤土で作られた家の壁や瓦などハノイ市街にはない風景が楽しめる。村を農耕用の牛が歩くなど牧歌的な風景が残っている。

外部リンク[編集]