ドニプロ・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドニプロ・アリーナ
«Дніпро-Арена»
Dnipro Dnipro Arena 5.jpg
施設情報
所在地  ウクライナドニプロ
位置 北緯48度27分36.8秒 東経35度01分56.8秒 / 北緯48.460222度 東経35.032444度 / 48.460222; 35.032444座標: 北緯48度27分36.8秒 東経35度01分56.8秒 / 北緯48.460222度 東経35.032444度 / 48.460222; 35.032444
起工 2005年4月1日
開場 2008年9月14日
所有者 FCドニプロ
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 100 x 70 m
建設費 約84億5,000万円
設計者 Hochtief
使用チーム、大会
FCドニプロ
SCドニプロ1
収容能力
31,003人

ドニプロ・アリーナ (ウクライナ語:«Дніпро-Арена»,;英語:Dnipro Arena)は、ウクライナドニプロにある競技場。主にサッカー試合で使用されている。FCドニプロのホームスタジアム。収容人数は31,003人。

概要[編集]

2010年、首都キエフにあるオリンピスキ・スタジアムUEFA EURO 2012の準備のため2010 FIFAワールドカップ予選のウクライナイングランド戦で使用された。

UEFA EURO 2012の開催地候補と選ばれていたが、スタジアムの収容人数がUEFA規定の最低3万3千席を満たしていなかったため、2009年5月に候補から除外された。[1][2]

2009年ヴォルスクラ・ポルタヴァFCシャフタール・ドネツクに1対0で勝利したウクライナカップ決勝で使用された。

ギャラリー[編集]

オープニング・セレモニー 
スタジアム北側にある入場口 
スタジアム内部 

脚注[編集]

外部リンク[編集]