ドクターGの島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ドクターGの島』(ドクタージーのしま)は、江戸川乱歩の小説『孤島の鬼』を原作とする、高階良子による日本漫画作品。

なかよし』(講談社)にて1974年4月号から1974年8月号まで連載された。

主要登場人物[編集]

  • 美杉小夜子:主人公。姉とその婚約者の不審な死を追い「ドクターGの島」へ渡る。
  • 諸戸道雄:医学者

書誌情報[編集]

  • ドクターGの島(講談社コミックスなかよし、初版発行日 1978年8月5日)
  • ドクターGの島(ぶんか社ホラーMコミック文庫):「ドクターGの島」「堕天使の人形」「白い旋律」を収載。