トランストリップ (2013年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トランストリップ
Magic Magic
監督 セバスティアン・スィルバ
脚本 セバスティアン・スィルバ
出演者 ジュノ・テンプル
エミリー・ブラウニング
マイケル・セラ
カタリーナ・サンディノ・モレノ
配給 アメリカ合衆国の旗 デスティネーション・フィルムズソニー・ピクチャーズ・ホーム・エンタテインメント
日本の旗 松竹メディア事業部
公開 2013年1月22日(サンダンス)
2013年5月23日(カンヌ)
アメリカ合衆国の旗 2013年8月16日
日本の旗 2014年10月25日
上映時間 98分[1]
製作国  チリ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

トランストリップ』(原題:英語 Magic Magic )は、2013年のチリアメリカ合作の心理スリラー映画。 監督・脚本はセバスティアン・スィルバ。 この作品は2013年1月22日にサンダンス映画祭にて初上映された。[2] 主要キャストは、ジュノ・テンプル、エミリー・ブラウニング、マイケル・セラ、カタリナ・サンディノ・モレノら。[3] また、この作品は2013年カンヌ国際映画祭でのDirectors' Fortnight(監督週間)でも上映された。[4][5]

2013年スィッジェス国際映画祭英語版)では、ジュノ・テンプルが主演女優賞を受賞。


ストーリー[編集]

アリスィアは、初めての海外旅行で、チリに住むいとこのサラを訪ねる。 アリスィアは、 サラとサラの彼氏アウグスティン、その姉バーバラ、アウグスティンの友人でアメリカ人外交官の息子ブリンク という5人で、島のキャビンで過ごす計画だったが、現地に向かう途中、 サラが急遽学校の試験を受けないといけなくなり、彼女だけ一旦帰ってしまう。 結果、知り合ったばかりの3人とそのまま現地へ向かうのだが… それは、アリスィアにとって夢うつつな悪夢的体験「トランストリップ」の始まりだった…

登場人物[編集]

アリスィア(Alicia)
演 - ジュノ・テンプル
主人公。カリフォルニアから来たサラのいとこ。
サラ(Sarah)
演 - エミリー・ブラウニング
アリスィアのいとこ。チリに住むアメリカ人学生。サンティアゴの学校に通っている。
ブリンク(Brink)
演 - マイケル・セラ
アウグスティンの向こう見ずな学友。アメリカ人。外交官の息子。
バーバラ(Barbara)
演 - カタリーナ・サンディノ・モレノ
アウグスティンの姉。
アウグスティン(Augustine)
演 - アグスティン・スィルバ
サラの彼氏。


脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ MAGIC MAGIC (15)”. Koch Film. British Board of Film Classification (2014年4月7日). 2014年10月30日閲覧。
  2. ^ Magic, Magic in the Sundance Film Festival program, retrieved 19 May 2013.
  3. ^ 2013 Sundance Film Festival Adds Four Feature Films, Including El Mariachi as ‘From the Collection’ Screening Archived 2013年4月12日, at the Wayback Machine., サンダンス映画祭 website, Press release, 13.12.2012; retrieved 19 May 2013.
  4. ^ Chile en Cannes. La Tercera. 28 April 2013. Retrieved 19 May 2013.
  5. ^ La Psicomagia de Jodorowsky hipnotiza Cannes. El Mercurio online. 18 May 2013. Retrieved 19 May 2013.


外部リンク[編集]