トミー・ウィルコラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トミー・ウィルコラ
Tommy Wirkola
生年月日 1979年
出生地  ノルウェー アルタ
テンプレートを表示

トミー・ウィルコラTommy Wirkola, 1979年 - )は、ノルウェーアルタ出身の映画監督である。

キャリア[編集]

2007年に『キル・ブル 〜最強おバカ伝説〜』で映画監督デビューを果たす[1]。続いて2009年にはホラー・コメディ映画『処刑山 -デッド・スノウ-』を監督する[2]

2013年にはウィル・フェレルクリス・ヘンチーアダム・マッケイらがプロデューサーを務めた監督第3作『ヘンゼル & グレーテル[3]と『Kurt Josef Wagle And The Legend of the Fjord Witch』が公開される[4]

フィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]