トファシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トファシュ
TOFAŞ
種類 株式会社
本社所在地 トルコの旗 トルコ
ブルサ
設立 1968年
業種 輸送用機器
事業内容 自動車の製造・販売
代表者 Kamil Başaran(CEO)
Cengiz Eroldu(CFO)
従業員数 8,200人
主要株主 コチ財閥など
外部リンク http://www.tofas.com.tr/
テンプレートを表示

トファシュトルコ語: TOFAŞ)は、コチ財閥の傘下にあるトルコ乗用車製造会社。コチ財閥とイタリア自動車メーカー・フィアット社との合弁企業であり、本社はイスタンブール、工場はブルサにある。社名のトファシュTürkiye Otomobil Fabrikaları Anonim Şirketi A.Sの頭字語であり、「トルコ自動車工場株式会社」の意味。

概要[編集]

トファシュは1968年にトルコ初の自動車製造企業として発足し、フィアットからライセンス生産の認可を受けたフィアット・124を、トファシュ・ムラット 124(Tofaş Murat 124)として製造・販売した。次いで、ムラット 124の後継車として、フィアット・131を基とした乗用車が、トファシュ・ムラット 131(Tofaş Murat 131)、トファシュ・シャヒン(Tofaş Şahin)、トファシュ・ドアン(Tofaş Doğan)、トファシュ・カルタル(Tofaş Kartal)が長期にわたって製造され続けた。なお、トファシュ・シャヒンは、1991年からエジプトナスル社、2006年からエチオピアのHolland Car社でノックダウン生産が行なわれている。トファシュは今なおフィアットとの密接な関係を維持しており、トルコと欧州諸国の市場向けにフィアットアルファロメオランチアの車種を製造している。また、トファシュは主にタクシーとして用いられる独自の車種も製造している。

画像[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]