デンソーフープギャング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

デンソーフープギャング(DENSO Hoop Gang)は、かつてバスケットボール日本リーグに参加していた男子社会人バスケットボールチームである。本拠地は愛知県安城市。運営企業はデンソー

歴史[編集]

1967年に日本電装男子バスケットボール部として創部。

1992年の全日本実業団で優勝し日本リーグ2部昇格。愛称を「ホワイトウルブス」とする。

1998年、1部昇格。これに合わせてチーム名を「フープギャング」に変更。

2001年、「選手の高齢化」を理由に休部。

過去の成績[編集]

旧JBL[編集]

年度 リーグ ディビジョン レギュラーシーズン セミファイナル ファイナル 最終結果
順位
1992 日本リーグ 2部 26 6 9 4位
1993 27 1 14 6位
1994 28 8 7 4位
1995 29 8 7 5位
1996 30 3 12 6位
1997 31 9 6 準優勝
1998 1部 32 2 14 C6位 12位
1999 33 2 14 C6位 12位
2000 NL 34 10 4 3位 0 1 --- 3位

※日本リーグ1部の第32回(1998年)、第33回(1999年)はC(クーガー)、T(タイガー)のディビジョン制を導入。
※日本リーグ1部の第34回(2000年)のディビジョンはNL(日本リーグ)として実施。

主な歴代所属選手[編集]

関連項目[編集]