デュエル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

デュエルDuel)とは 

決闘・対決[編集]

  • 決闘: duel) - 2人の人間が事前に決められた同一の条件のもと、生命を賭して戦うこと。果たし合い。
    • 転じてトレーディングカードゲームでの「対戦」という意味。マジック:ザ・ギャザリングにおける用語で(現在マジックでこの用語は用いられていない)、後に『遊☆戯☆王』など他のゲームでも使われている。
    • スポーツの分野では、欧州のいくつかの国で(1対1での)「競り合い」を指す言葉として使用されており(「対戦」の意味で「試合」自体を指すこともある)、日本ではサッカー用語として主に「ボールの奪い合い」「球際での争い」の意味と認識されることがある[1]

登録商標[編集]

ゲーム[編集]

トレーディングカード[編集]

テレビ[編集]

兵器[編集]

架空[編集]

漫画[編集]

上記のそれとは違う。

音楽[編集]

映画[編集]

組織[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 北條聡 (2016年1月13日). “ハリルホジッチ監督率いる日本代表のキーワード「デュエル」”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社. 2017年11月25日閲覧。