テキストラテコ族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
テキストラテコ族
Tequistlatec
総人口
11,000(1940年代)
居住地域
メキシコオアハカ州
言語
テキストラテコ語
宗教
多神教

テキストラテコ族(-ぞく、Tequistlatec)は、メキシコに住む民族。

居住地[編集]

メキシコオアハカ州中南部、南シエラマドレ山中に住む。

家は2室からなり、各部屋に別々の家族が住むのが普通である。

生活[編集]

経済は農業を基盤としているが、畜産、狩猟の役割も無視できない。主食はトウモロコシ粉で作るトルティーヤヒョウタンインゲンマメマゲイ

農作業はほとんど男が受け持ち、女は土器作りに従事している。

宗教[編集]

カトリックはほとんど浸透しておらず、約15の神からなる多神教を信じている。神話は複雑である。

参考文献[編集]

  • 『世界の民族 4』《メキシコ・中央アメリカ》平凡社、1979年。